総合運

2019年の11月のさそり座の運勢を見ていきましょう。

この時期はあなたにとってちょっと挫折を感じてしまうような時期になってしまうかもしれません。

あなた本来の執着心や物事に対する探究心といったものが、逆効果になってしまい、逆に人に対して反感を買ってしまう可能性が高いのです。

例えばあなたが一生懸命仕事に取り組んでいたとしても、それがあるからこそ、周りの人も頑張らなければならないというプレッシャーを与えてしまったり。

また好きな人に振り向いてもらうため、もしくは好きな人の力になるため、一生懸命身を粉にして頑張ったとして、それが逆に重たいという評価を得てしまったり。

あなた本来の良さというのが逆効果になってしまうことが多い地域なのです。

運勢的にこのような流れが来ていますか、意識的にはぜひリラックスをして、執着心を捨てるような方向性に進んでいってもらいたいところ。

あなたが頭でコントロールすることができれば、その辺りからは完全に抜け出すことができますから安心してください。

とはいえ運勢に振り回され話であれば、あなたはなかなか自分の力を発揮することもできません、満足するような結果を得ることもできません。

意識をしてリラックスをしようとしてもそれは無理なので、まずはそのような環境を整えることからオススメしたいと思います。

ポイントはまず寝具を変えることです。

11月にもなり、気温もかなり下がってきました。となると、羽毛布団そろそろ出そうという段階にも来ていませんでしょうか。

せっかくですから布団を新調することをお勧めしたいというふうに思います。

今ではインターネットなどを利用すれば、安くても良質なものが手に入る時代になりました。

また布団を買い換えるのが経済的にちょっと厳しいのであれば、せめてカバーだけでも新しくしてみてください。

そうすることであなたの強すぎる執着心が和らいで、バランスが取れた毎日を過ごせるようになります。

しっかりと夜に体を休めるということが、この11月は時に大事なことになります。

しっかり休みなければ、日中なかなか気を休めることができませんから、人に対して攻撃的になってしまうところがあります

これを回避するためには夜きちんとした睡眠が取れるかどうかというのも重要なのです。

後はできるだけ甘いものを口にするようにお勧めします。

間違ってもこの11月に、肉体改造であったり、ダイエットをするなどとこと言った、体に負担がかかるものは絶対にやらないようにしてください。

これ押してしまうとより緊張感が増してしまい、人とぶつかることが多くなってしまう運勢をしています。

運気がとにかくあなたを攻撃的な方向へと持っていってしまうので、あなたは意識的にそれを緩めることが必要です。

その両面でバランスが取れた時に、この11月は非常に過ごしやすい一か月になると言っても良いでしょう。

早めのクリスマスの準備をして、楽しい気持ちを味わうというのも悪くはありません。

人目を気にすると余計に気を張らなければならなくなるので、人との距離感もこの一ヶ月は気をつけてください。

金運

2019年の11月のさそり座の金運について見ていきましょう。

ここでもあなたの執着心が悪い形に出てしまい、結果としてはお金を失ってしまうようなことがあるでしょう。

例えば株式投資などでは、損切りができるかどうかが一つ重要なポイントとなりますが、このような決断ができなくなるのです。

本当はやめたほうがいいものを、無理して突入してしまったり、さらにお金をつぎ込んでしまったり。

最悪のケースとなると、その軍資金を求めるために借金をしてしまったり。

このようにあなたがお金を求める心が、どんどんマイナスの方向へと導いてしまう可能性があるのです。

このタイミングがある意味開き直り、お金を求めない純粋な姿勢を保つことが結果として金運を惹きつけます。

頑張ってどう稼ごうだとか、どうすれば損しないかなどと言うかがめつい捨て去ることが重要です。

そしてできる限りお金に対してニュートラルに、この11月に関しては必要最小限のお金だけ使うようにしてみてください。

趣味や嗜好品にはお金を使わないこと。お金を増やす可能性があるものにお金を使わないこと。

最低限の衣食住に関してのみお金を使い、それで生活をすることが結果として一番良い金運の過ごし方となります。

お金に対して何らかの感情を持たないことが重要で、その意味では手元にあまり現金を持たない方が良いとも言えます。

まだお財布に入ってるお金をそのまま、銀行口座に預けるところから始めてみてください。

そして生活しておいて必要な最小限のお金だけ取っておいてください。

そのようにコントロールすることが何よりも重要だということが言えます。

仕事運

2019年の11月のさそり座の仕事運について見ていきましょう。

総合運でも若干触れましたが、あなたのしつこい性格がこれまではポジティブ働いていたかもしれませんが、ここからはネガティブに働いてしまう可能性があります。

仕事に対して楽しい人だとか、周りに対して配慮が少ない人だとか、自分さえよければいいと思っている人などというレッテルを貼られてしまいます。

特に同僚からは白い目で見られる可能性が高く、同僚から変な嫌がらせを受ける可能性もあります。

ただこれは時期的なものなのであなたの性格が批判されているわけではありません。

12月に入れば幾分この傾向は和らいできますから、大きな心配はしなくて大丈夫です。

この11月の運勢の上手に過ごすためには、とにかく自分の存在感を低く低く保つことです。

目立たないで縁の下の力持ちに徹したり、誰かの役に立つ仕事だけに集中をしてください。

自分の成績や環境に関しては二の次で構いません。そちらの方が結果としてあなたの評価が高くなるという傾向が出てくるのです。

恋愛運

2019年の11月のさそり座の恋愛運を見ていきましょう。

こちらにおいてもある意味淡白な姿勢を貫き、相手にしつこく迫らない方が良い運勢となっています。

ここで頑張りすぎてしまうと、あなたご自身がネガティブに働いてしまったりだとか、印象が悪くなってしまいます。

積極的に打って出てプラスになるのであれば良いのですが、この11月はひたすらマイナスになってしまう可能性が高いのです。

また相手の気を引こうとちょっと高価なプレゼントをしても、それがなんだか重い人という評価を得てしまいます。

このように頑張れば頑張るほど裏目に出てしまう時期なので、特に恋愛においてはあまり相手と接触しない方が正解です。

クリスマス目前ということもあり、シングルの人は少し焦ってしまう時期でもあります。

しかしそんな気持ちをぐっと堪えることが重要です。

残り物には福があるという言葉もあります。12月に入ってシングルの人の中に、あなたにとって相応しい人物が混じっている可能性が高いのです。

逆にこの11月に変にパートナーを捕まえてしまうと、最悪のクリスマスを過ごしてしまうような可能性すらあります。

その盛り上がりだけで恋愛がスタートすると、一ヶ月経ってクリスマスがスタートする頃に、冷めきった間柄になってしまうのです。

そのようになってしまう運勢であれば、逆にこの11月は恋愛をしない方が良いと思いませんか?

そのような気持ちでいることが何よりも重要になってきます。

11月はひたすら自分の存在感を消すことが吉となることをぜひ覚えておいてください。

いて座