総合運

2019年の12月のおとめ座の運勢を見ていきましょう。

本格的な寒さとなり冬のおとずれを肌で感じている人も多く、寒いとなんだか心まで縮んでしまっているなんてことはありませんか。

今月のおとめ座の人に心にとめておいていただきたいことは2つ、1つは人に愛を振舞うこと、そしてもう1つは感謝の気持ちをきちんと伝えることです。

12月に入るとすっかり年末モードになり、何かと忙しくなるこの時期だからこそあなたの愛をたくさんの人に振舞ってください。

それは運勢があなたにそう問いかけているともいえるでしょう。今月はあなたの内面からたくさんの愛情が湧き出るときでもあります。

自分さえよければいいと考えることはなく、誰かのために自分が役に立ちたい、誰かのために今の自分にできることをしたい、という思いが強くなるのです。

そしてただ思うだけでなくすぐに行動にもうつせるのが今月のおとめ座ですので、積極的にボランティア活動へ参加したり、周囲で困っている人の仕事をフォローしていくでしょう。

自分自身の存在を周囲との関係性の中に求める傾向にある、そんな運勢がこの12月であることは覚えておいてください。

ですので今月はできるだけ多くの人と交流していくこと、そしてそこであなたにできることは何かを常に模索してみましょう。

ここで気を付けてほしいことは、何かやりたけど具体的に何をしたらいいのか、自分に何ができるか、と悩むだけで何もしないといういうことです。

ただ思うだけで何もしなければ結果としては何も残りません。

何が正解なのは、それはやってみなくてはわからないことですので、まずは人との交流を楽しみ、その中からヒントを探していきましょう。

この12月は誰かのためにあなたが何かしたいと思うことから人と交流する機会がふえ、あなたの視野が広がっていく、そんな運勢となっています。

なんとなく孤独を感じやすいこの時期はどんどん人と関わっていけばよいのです。その姿勢でいることが運勢もアップさせるでしょう。

もちろんまだあなたが出会っていない人達と交流していくことも大切ですが、近くにいる人に対してもです。

年末ということもありますので親孝行をするにはいい機会です。日頃あまり会えない人はゆっくり帰省したり、家族と一緒に旅行へいくのもいいかもしれません。

もちろん一緒に食事へでかけるのもいいですね。

帰省が難しい人は電話で話す時間を作ったり、日頃の感謝の気持ちをこめてなにかプレゼントをおくってみるのもいいでしょう。

そして普段はお互い忙しくてなかなか会えない旧友にも帰省するタイミングで会えるよう連絡してみてください。

繰り返しとなりますが、この12月はあなたから積極的に人とコミュニケーションをとっていくことが大切で、そこから何かあなた自身が得をしようという考えは持ってはいけません。

目の前にいる人のために自分の能力を発揮するだけでよいのです。

今月はあなたが感謝の気持ちをもって人と接することを学びなさい、と運気が伝えようとしているんだと考えましょう。

運勢の流れにそって生きることであなたの内に秘めているものが開花します。

よく引き寄せの法則なんていいますが、あなたが潜在的に感謝の気持ちをもてることができれば、自然と感謝できる出来事がふえていくのです。

より多くの人と関わることで、あなたの人に対する感謝の気持ちを育みしょう。

金運

2019年の12月のおとめ座の金運を見ていきましょう。

ここでもあなたが人に対して上手に愛情表現できるか、どれだけ感謝の気持ちをもてるかに比例して運勢が上昇していくといえます。

この12月はとにかく人に対して思いやりをもつことを忘れないでください。

あなたが少しでも自分だけが得することを考えてしまうと、運気は一気に下がり同時にお金もでていくでしょう。

そうなることはもちろん望んでいないと思いますので、人と接するときにはあなた自身の心の持ち方を意識することです。

それは相手に対して笑顔を忘れずもちろん言葉遣いも気にかけてください。

小さなことでも【ありがとう】を言うことや、人と話すときの視線、話を聞くときは聞き流すのではなくしっかり聞くようにしましょう。

このような基本的なことができていないと、不思議と出費がふえるようなメンタルになってしまいます。

それはあなたの心がどこか満たされていないことから気持ちを満たすということでつい浪費をしてしまうからです。

私たちは心が満たされていないと、物欲を満たすことで心も満たそうとしたり散財することでストレスを発散したりします。

心が満たされているとこのような感情はあまりわいてこないのです。

もちろんあなたの身近にいる人に対しても同じですので、近くにいすぎて当たり前になってしまっていることに対しても改めて感謝の気持ちを伝えてみましょう。

こういった些細なことがあなたの心を満たし、結果として運気もいい流れとなっていくのです。

仕事運

2019年の12月のおとめ座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面においても、周囲に対して常に感謝の気持ちをもち、ねぎらいの言葉をかけることを心にとめておいてください。

今の職場で働けること、そして自分の仕事が評価されていることにも感謝し、もちろん思うだけでなく人にきちんと伝えていきましょう。

なぜなら、ねぎらいの言葉や感謝の気持ちを常に相手に伝えることで職場全体の雰囲気もよくなっていくのです。

あなたが職場の仲間を大切にすればするほど、あなた自身も周りから大切にされる、というように言葉にしたことが自然と戻ってきます。

逆にあなたが自分の成果のためだけという気持ちで周りのことなどお構いなしですすんでしまうと運勢は大きく下がってしまうでしょう。

この12月に運勢を下げてしまうと来年以降にも影響しなかなかいい波にのれなくなってしまうということは覚えておいてください。

もちろんお客様や取引先に対しても、来てくれること、買ってくれることを当たり前とせず、買ってくれること、取引してくれていることにも感謝の気持ちを持ちましょう。

このような気持ちの持ち方が今月のおとめ座には非常に重要となってきます。

自分自身の周りにある豊かさに改めて気づくこと、それが仕事運をアップさせる方法なのです。

恋愛運

2019年の12月のおとめ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛面では、あなたが次のステップへ進むためには必要な出来事が起こるといえます。そしてそれはあなたが人に対して感謝できないようなそんなことが起きやすいのです。

なぜなら、あなたが信頼している人に裏切られたり、傷つくようなことを言われたり、というようなことが起こりやすいからなのです。

しかしそれはあなたがそんな状況においてもその相手に対して感謝の気持ちをもてるか、ということが試されていると考えましょう。

今月の運気はあなたが自分自身の心を満たしたときにはじめてプラスの方向へと流れていきます。

ですのでどんなに辛いことがあったとしても、それをあなたなりに受け止めることで次の恋愛へと進んでいこうと前向きになれるのです。

それは簡単なことではありませんが、気持ちを整理しある意味楽観的に割り切れるくらいのほうが次にいい出会いがあるかもしれません。

運勢はあなたを見放しているわけではなく、いい意味であなたを試しているということを覚えておくと気持ちが楽になりますよ。

おとめ座