総合運

2020年の1月のてんびん座の運勢を見ていきましょう。

寒い日が続き、寒いとなんとなく体も心も縮んでいるように感じることもあるかもしれませんが新しい1年がスタートしたので気持ちを切り替えてください。

今月のてんびん座のあなたへお伝えしたいことは2つです。1つは人に対して感謝の気持ちをもちそれを伝えること、もう1つは愛情をもって人に接することです。

年も明けなにかと忙しくあっという間にすぎてしまう1月だからこそ、あなたの愛情を多くの人にあたえてください。

今月は自然と愛情が湧き出てくるのですが、それは運勢自体があなたにたくさんの人に対して愛情をもって接してほしいと問いかけているからなのです。

自分がハッピーならそれでよし、という考えはなく、人のためにできることをみつけたい、人の役に立つために何ができるのか、ということを積極的に考える傾向にあるでしょう。

そしてもちろん考えるだけでなくそれを行動できるのが今月のてんびん座ですので、ボランティアに参加したり、周りで困っている人を見れば声をかけて手を差し伸べているのです。

それはあなたが自分の存在価値を人との関係性の中で見つけようとするするからで、今月の運勢の特徴といえます。

ですのでこの1月の間はとにかくたくさんの人と接する機会をつくり、自分にできることは何かを見つけていきましょう。

くれぐれも自分にはこんなことができる、こんな風に役に立ちたい、と思うだけで何もしないということはないようにしてください。

いくら考えたとしても行動しなければ結果的にはなにも残らないのです。

自分がやるべきことは本当にこれでいいのか、それは実際にやってみて初めてわかることですので、まずは人と交流し楽しみながら答えを探してみましょう。

この1月はあなたの、誰かのために自分が役に立ちたい、そんな気持ちから人と交流していき、そこからあなたの世界が広がっていきます。

一人になるとなんとなく寂しさを感じやすいこの時期は、人と積極的にかかわっていくことであなたの心が満たされるだけでなく運勢も上昇させるということを覚えておいてください。

もちろん新しい交流の輪を広げていくこともいいですが、身近にいる人との交流も大切です。

年始ということもあり普段帰省できない人も家族や親せきとゆっくり会う時間を作ったり、もしいけるのであれば家族で旅行にいって親孝行なんていうのもいいですね。

帰省が難しい人は電話をかけたり、日頃の感謝の気持ちをこめて何か贈り物をしてみてもいいかもしれません。

古くからの友達に新年のあいさつで久しぶりに連絡をとってみたり、もし都合があえば久しぶりにあってみるのもいいでしょう。

繰り返しとなりますが、今月は人から声をかけられたり誘われるのを待つのではなく、あなたから積極的に人と交流していく機会をつくること、その姿勢が大切だということを心にとめておいてください。

そして自分の目の前にいる人に何ができるかを考えて行動していけばよいのです。

この1月は運勢が、人に対して感謝の気持ちを持つことを忘れてはいけないといことをあなたに伝えようとしているのです。

そんな運勢の流れに身を任せてすすむことで本来のあなたらしさを開花できるでしょう。

よく、引き寄せの法則、なんていう人もいますが、あなたが潜在的に人に対して感謝の気持ちをもてるとそれがあなたにもかえってくるのです。

今月はそんなことを実感できますよ。

金運

2020年の1月のてんびん座の金運を見ていきましょう。

金運の面においてもあなたが人に対して感謝の気持ちをもってそれを伝えられているかが運勢に比例してくるといえます。

今月は思いやりをもって人と接すること、その姿勢を忘れないようにしましょう。

ここであなたが自分だけがよければ周囲はどうなっても気にしない、という気持ちになってしまうと運気が下がるだけでなくお金もでていってしまうのです。

知らないうちにお金がでていくなんことはもちろん避けたいと思いますので、気持ちの持ち方を常に意識するようにしてください。

もちろん笑顔で言葉遣いにも気を付けるようにしましょう。

どんな些細なことでも相手があなたのためにしてくれたことに対してお礼の気持ちを伝えること、そして会話するときの視線や話しをきちんと聞く、ということも大切です。

当たり前のことのようですがこうした基本的なことが人との関係をきずくためには重要になってくるということを覚えておきましょう。

このようなことができないとあなたの心が満たされず、衝動買いなどをしてその心を満たそうとしてしまうためお金がでていってしまうのです。

私たちは心が満たされていないと、他のことでそれをうめようとする傾向があり、お金を使うことでストレス発散しようとするのはその一つともいえます。

あなたに心のゆとりがあればそのような状況になることはありません。

人に対して思いやりをもつことであなたの心も自然と満たされ、結果的に運勢も上昇する流れをつくりましょう。

仕事運

2020年の1月のてんびん座の仕事運を見ていきましょう。

ここでも一緒に働く仲間に対して感謝の気持ちを持つこと、そしてその気持ちをきちんと相手に伝えることを意識してください。

今の会社で働けることやそこで自分自身が成長できていること、また頑張りが評価されていることや学べていることなど改めて考えてみる機会だと考えましょう。

些細なことに対しても、ありがとう、と言うことであなただけではなく職場全体の環境もよくなっていくのです。

あなたが周囲にいる人たちを大切にするほど、あなたも大切に思われるという自然のながれができるということを覚えておいてください。

もちろんあなたが自分のことだけを考えて行動していれば、周囲からの協力はえられず結果的に成果がだせないといえます。

1年がスタートした今月に運勢を下げてしまうと、来月以降もその流れのままとなってしまうので気をつけましょう。

もちろん感謝の気持ちをもつのは職場内だけでなく、取引先の相手やお客様に対しての気持ちも忘れないでください。

このような意識でいることを常に心がけて行動することが今月のポイントとなってきます。

自分のおかれている環境を改めて考え様々な感謝に気づけると運勢は上昇していくのです。

恋愛運

2020年の1月のてんびん座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛では次のステップへすすむための何かが起こるときとなっていますが、それはあなたにとっては嬉しいと思えるような出来事ではない可能性が高いのです。

というのも、あなたが大切に思っている人にひどいことを言われたり、裏切られるようなことをされたりということが起こるりえるからです。

しかしそれは運勢が、どんな状況においてもあなたが相手に対して感謝の気持ちをもって接することができるかということをといているともいえるでしょう。

この1月のてんびん座はあなたの心が満たされることで運勢がアップしていくため、たとえどんな苦しい状況であってもきちんと受け止めることで新しい恋愛をしようと前向きな気持ちになれるのです。

頭でわかっていてもすべてを受け止めて気持ちを整理するというのは簡単なことではありませんが、あまり深く考え過ぎず楽観的になるくらいのほうが新しい出会いがあるでしょう。

運勢が悪いというわけではなく、いい意味で自分は運勢に試されているだけなんだと気持ちを楽にしてください。

てんびん座