総合運

2019年2月のいて座の方の運勢をじっくり見ていきたいと思います。

2月と言うとすっかりお正月休みも抜けて、節分を迎えますから豆まきを終えた頃にはさあいよいよ2019年も本格スタートだと気合が入っている方も多いのではないでしょうか。

まだ2019年の上半期ということで、昨年の影響を引きずっている段階ではありますが、ここから徐々に運勢の状況も変換してきて、あなたご自身の感じ方も変わってくることでしょう。

元々の2019年のいて座の方の運勢としては、非常に穏やかで楽しく毎日が過ごせる運勢となっています。

言い方を変えると少々刺激に乏しく、あまり面白味が無い毎日が続くという言い方もできますが、だからこそ落ち着いて何か物事を起こすには最適な時期となります。

周りの良い影響力を期待できない一方で、自分の意思を上手に表現することができる時期にもなっていますから、とても楽しく毎日を過ごせるということが言えるのです。

ただし、この2月に関してはちょっと気をつけなければならない運勢がやってきていることを覚えておくと良いでしょう。

バレンタインデーもありこの時期にしっかりと異性の気持ちを惹き付けたいと思われている方もいらっしゃると思います。

しかし実はこの2月に関しては運勢的に気の緩みからコミュニケーションロスを起こしやすい状況になっており、大切な人を傷つけてしまう可能性があるのです。

惰性や怠け心と言っても良いでしょうか、この人だったら何も言わないで分かってくれるだとか、この人だったらこれぐらい無理を言ってもいいだろうだとか。

そのように相手に対する尊敬が少し薄れた行動や言動を取ってしまうので、結果として相手を怒らせてしまうことになりかねないのです。

立場を変えて考えてみましょう。例えばあなたの親友から、ねえ、親友だからこれくらいはいいでしょだとか、これぐらいの無理を言ってもいいでしょうだとか、親友なんだからとびっきり素敵な男の子を紹介してよーだとか。

そんなこと言われると正直心が泣いてしまいますよね。むかつくと言ってもいいかもしれません。とにかく自分に対する尊敬がなく、ただのわがままを押し付けられた時に人は正直ムカついてしまうのです。

どのような言動をこの2月あなたは大切な人に対して起こしてしまう可能性が高いのです。

あなたはただの軽い木の弾みで言葉にするだけかもしれませんが、相手の人はそれを非常に重く捉えます。

時にはあなたに対する敵対心が生まれてきて、仲間を使ってあなたを攻撃してきたりだとか、何かしらあなたが不快に感じるような環境を整えてしまう可能性があります。

そのようなことが起こってしまう全ての原因はあなた自身が作ってしまうとこの2月は運勢が訴えているのです。

しかしこの流れを止めることはなかなか難しいので、出来る限りこの2月はおとなしくしていることをお勧めします。

自分の存在感をアピールしようとすればするほどあなたはドツボにはまってしまう可能性があるので、良い見て自分の存在感を消すようなイメージを持ってください。

バレンタインデーに関しても頑張りすぎないこと、そして義理チョコに関してもあまり無理をせず無難なところを攻めていくことが重要です。

ちょっとでも上司の気を引こうだとか周りを喜ばせてあげようという気持ちを持ち、奮発したチョコレートを購入してしまうとそれが元で周りの人を敵に回すことになりかねません。

嫉妬心も受けやすく何かと理由をつけてあなたご自身が攻撃を受けやすい状況になっていることは絶対に忘れてはいけません。

少し過敏に恐れる必要は何もありません。自分の存在感を消して無難なところを抑えるように日々の行動を心がければ、それほど大きな失敗をすることもないですし、ダメージを受けることもありません。

繰り返しですが良い意味で存在感を消しましょう。

金運

2019年2月のいて座の方の金運を見ていると、少々微妙な空気感が漂っていることが否めません。

けっして金運自体は悪い月ではないのですが、ただここで派手にお金を使ってしまうと、必要以上に目立ってしまいあなた自身が攻撃の対象となってしまいます。

なんだかあのこ最近羽振りがいいなぁたのか、お金持ちの彼氏ができたのだとか、余計な噂を立てられてしまう可能性が高いのです。

そのようなこともあるのでこの2月に関しては多少の臨時収入が期待できるものの、お金はほとんど使わない方が正解です

貯蓄運が良いだとか、そういうことではなく敵を作らない、金運以外の運をよこさないという意味での重要なポイントとなるわけです。

お金が入った時にはどうしても人は気持ちが大きくなってしまいますし、思ってもいないけれども存在をしてしまう傾向があります。

そのような状況は絶対に避けなければなりませんし、さけなくてはあなた自身が損をしてしまう可能性すら高いのです。

仕事運

2019年の2月のいて座の方の仕事の運勢を見ていくと、まず第一に気持ちを新たにしても敵を作らないことを集中してください。

そしてこの2月の段階では何か思ったことがあったとしても、それを口に出せずにじっくりと様子を見ることが重要になるのです。

この2月の仕事運ではあまりてサボったそういうことをするとあなた自身が敵を作ってしまう可能性があります。

むしろ2019年の運勢、それ自体は決して悪いものではなく、穏やかに毎日を過ごすことのできる運勢とはなっていますが、あなた自身の行動が行き過ぎてしまうとそれに伴う敵を作ってしまう可能性が高いのです。

元々の運勢自体は非常に優しいあなたですから、あまり攻撃的にならずに相手に寄り添う気持ちを持つことが重要となります。

そして、冷静な判断を一つ、あなたの出て行くべきタイミングを計ってみてください。あなた自身のタイミングではなく、運勢のタイミングをしっかり読み取って、今まだ落ち着くべき時なんだという認識を持つことが大切です。

繰り返しですが頑張りすぎてしまうと、あなたご自身がむけて痛い目に遭ってしまう可能性が高いことを覚えておいてください。

恋愛運

2019年の2月のいて座の方の恋愛運を見ていきましょう。バレンタインデーもあり何かと頑張りたいところですができればこの2月はあまり派手派手宿動かない方が正解です。

実は恋愛運自体は決して悪くはないのですが、仮にあなたご自身がこの2月で恋人を作ってしまうと、それが原因で同性の友達から攻撃されるなんていうことが起こりやすいのです。

つまり素敵な異性をゲットしやすい一方で敵に回してしまいやすい人がいるということも忘れてはいけないのです。

もちろんそのような運勢を覚悟の上で素敵な異性をゲットするために動き回ることは決して悪いことではありません、むしろパートナーを作るには適した時期ということが言えます。

ただしこのようにパートナーを作るに適した時期というのは2019年だけではなく、その後もしばらく続いているのであまりここで無理する意味はありません。

2月以降もチャンスはありますしバレンタインデーがあるからと言ってあなたご自身が無理をする必要は全くありません。

冷静に判断しながら、少しずつ少しずつ自分の気持ちを温めて行ってください。結果を求めるのにはこの2月はあまり適した時期とは言えません

いて座