総合運

2019年の3月のさそり座の運勢を見ていきましょう。

今年もすでに2ヶ月が過ぎ、気が付けば少し暖かくなり春がそこまできていますね。
年度末ということで何かと忙しい毎日かと思いますが、運勢的には大きなチャンスがやってきているようです。

新年度も始まるときですので今月から来月にかけては変化もみられるときとなり、この3月はあなたが自分をどれだけ解放できるかがポイントといえます。そして自分自身をうまく表現できるかどうかによって大きな成果を引き寄せることができるでしょう。

もし何か不満があるのであればそれをその相手にきちんと正面からぶつかっていったり、内面に秘めている思いがあればそのまま素直に相手に伝えていくことが必要なのです。

思っていることをそっとしまっておくのではなく、心の奥にある正直な気持ちをあなたらしく表現することによっていい結果を出せると言えます。

もちろんその思いを出すことで表面上うまくいなかいということが起こるかもしれません。
なぜならそれはあなたの気持ちが望んでいたとしても、進む方向が違う可能性もあるからなのです。

近年では日本の離婚率も高くなっているようですが、もちろんそれには様々な原因が考えられます。その一つとして、間違ったパートナーだったとしても一緒にいることに慣れてしまうところです。

この3月は本当の意味であなたを正しい道へと導いてくれるような異性に出会うようですが、あなたが望んでいる方向性と同じ方向を向いている人とは限らないということは覚えておいてください。

あくまであなたは自分の本心を真っすぐぶつけ、後は運勢に任せるくらいの気持ちで、焦らずゆっくり結果を出せるように努力していきましょう。

2019年の全体のさそり座の運勢としてはとてもユニークなものとなっていて、昨年まで空回りしていたあなたを取り戻すときとなっているのです。

特に対人関係では、これまで少し居心地の悪い環境であったとしたらそれが徐々に改善され、あなたがあなたらしくいられるようになってきます。

これまで苦しい状況にいた人ほど変化を感じやすく、精神的にバランスのとれるいい状況になるでしょう。

周囲がみんな味方だったり、逆に全員があなたの敵というような偏った状態ではなく、適度に様々な人があなたの周りにいる状態なのでストレスを感じることもほとんどなく、そしてさそり座のあなたにとってはとても居心地のいい空間となります。

普通に考えると、合わない人は周りに一人もいない方がいいと思うかもしれまれんが、あまりにも完璧すぎる環境の場合、「これには何か裏があるのではないか」「こんなにいい環境がずっと続くわけない」「いつまでこの環境が続くのか」と不安に感じてしまうようなのです。

ですので多少あなたと合わない人や都合のよくない人がいるくらいが丁度よいというのが正直なところでしょう。

2019年はそんな過ごしやすい環境が整いやすい1年となっているさそり座ですので今月はその勢いがつきはじめるときともいえます。

ただしここで心にとめておいてほしいことは、あなたが本心を人にぶつけていかないとその環境を作ることはできないということです。人に気を使いすぎたり、相手を怒らせまいと相手の顔色ばかりうかがっているとよい環境づくりにストップをかけしていまうようなので気を付けましょう。

プラスの意味で毒をだしていかないと次のステップへすすめず、そんなあなたの表も裏もどんな意見も吸収してくれるような人を味方につけておいてください。

そしてあなた自身も周囲からのわがままを大きな器でうけとめる姿勢をもつことも大切となります。自分の思いだけを押し付けても思うようにいかず、相手のことも受け入れる気持ちを忘れないようにしましょう。

金運

2019年の3月のさそり座の金運を見ていきましょう。

気持ちが高ぶりやすい時期のようで行動が少し雑になりやすい今月は、お金がでていきやすいといえそうです。

またイライラもしやすいため、お金を使ってその気持ちに反発しようとしたり、お金を使うことでストレスを発散させようという気持ちがでてくるでしょう。

ホワイトデーにはつい見栄を張って高いプレゼントを渡そうなんて思うかもしれません。

つまりこの2019年の3月のさそり座はとてもお金を散財しやすい状況にいるため、運勢的にはピンチな状況にいるということは覚えておいてください。

これまでの貯金を少し切り崩すということはまだよしとしますが、人からお金を借りるということはしないようにしましょう。

自分へのご褒美や贅沢というのはあなたのできる範囲内でおこなうべきで、無理をしてまでお金を使っていてはあなた自身が自分で破滅の道へ進んでしまいます。

そのようにならないためにも、まずはこの3月につかっても大丈夫な金額を計算し頭の片隅にいれておいてください。そしてそのうえで、できるだけ計画的に使うよう心がけましょう。

直感的に欲しい、と思うものがあってもまずは自分の財布と相談してくださいね。

仕事運

2019年の3月のさそり座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面でも同僚と意見や考え方で衝突することがあるかもしれませんが、不満があれば外へ出していくことがポイントとなっています。

総合運でもすでにお伝えしていますが、この3月のさそり座は自分自身の気持ちをしっかり外へ出して表現していくことが重要なときで、相手の出方を見ながら様子をうかがっていてはつかめるチャンスもつかめないでしょう。

もしかしたら言い合いになってしまう可能性もありますが、あなた自身がどのような思いで仕事に臨んでいるのか、どんな仕事をしていきたいのかそのままの気持ちを伝えてください。

安心できる空間だけを求めていては自分で成果を出すということが難しく、たとえ周囲と多少の摩擦があったとしてもあなたのスタンスを崩すことなく、貫く姿勢を保つことが大切となるのです。

仮にあなたのそのままの思いを出すことで、職場での居心地が悪く感じるのであれば転職活動をしてもかまいません。

逆を言えばそのような環境になるのであれば、そこはあなたがいるべき場所ではないというサインということなのです。

あなたが忍耐強く頑張るのは今月ではなく、むしろこの3月は我慢することでマイナスとなってしまうことを覚えておいてください。

恋愛運

2019年の3月のさそり座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛の面でもやはりあなたらしく自分の気持ちに素直に思い切りぶつかっていくことがポイントとなってきます。

つまりあなたの気持ちを真っすぐ相手に伝えることが重要ですので、相手の気持ちを考えたらなど相手のペースに合わせていてはいけません。あなたのパワフルさに相手が惹かれるくらいのいきおいでいきいましょう。

告白というのはある意味自己満足的なところもありますが、相手のことを考えてしまうとうまくいかないということもあります。この3月は特にその傾向が強いようですので、あなたの今の思いをそのままつたえてください。

今月のさそり座に思ってほしくないことは、この相手には自分よりもいい人がいる、この人は自分ではなく他の人と一緒になったほうが幸せだ、ということです。

そんなことは正直誰にもわかりませんし、あなたが決めることでは決してないのです。
自分自身が傷つかないための言い訳として自分を言い聞かせようとしないでください。

あなたの思いがどれほど強いのかをきちんと相手にぶつけ、あなたへ気持ちを引き寄せるように努力しましょう。

できる限りのことをやったうえで結果うまくいかなかったとしても、2019年の残りの間にいい出会いがありそうなので心配することはありません。

さそり座