総合運

2019年の4月のおひつじ座の運勢を見ていきましょう。

今年も気が付けばすでに3ヵ月が過ぎ、気が付いたら新年度がスタートしていたなんて人もいるかもしれません。新年度のはじまりということで様々なところで変化もあり、緊張していたり、ワクワクしていたりと色々な感情がまざっているのではないでしょうか。

環境もかわるこの時期は新しい人との出会いもおおく、いい出会いを期待している人もいることでしょう。

2019年の全的敵なおひつじ座の運勢は、上昇の傾向にあるとでていrのでとても好調といえます。

それはつまり、あなたがどんな状況にいたとしてもそれをプラスの方向へもっていくことができ、またあなたの何事に対しても積極的な姿勢が運勢にさらに勢いをつけてくれるので吉となる可能性がとても高いのです。

昨年は自分の感情をできるだけ人に見せないようにしたり、殻に閉じこもらなければいけない場面が多々あったかもしれませんが、今年はそこから状況がおおきくかわっていくでしょう。

まるで水を得た魚のように、あなたが本当に進みたいと思う方向性が自然と見えてくるので、胸を張って前進していけます。

そして今月はそんな運勢の勢いがつき始める大切なときといえるので、スイッチが入ったらすぐに行動していきましょう。

ただしすべてのことがスムーズにいくというわけではないということは覚えておいてください。多少の抵抗はでてきます。

私たちはそれがたとえいい変化であったとしても、これまでと違うことがあるとつい身を構えてしまい恐怖を感じる性質はあるものです。

空気抵抗があってこそ飛行機が離陸できるのと同じように、そこに摩擦や抵抗が一切なければおおきく成長することはできないのではないのです。

この4月は階段をのぼっていくそのスタート地点にたち、そこから進んでいくと予期していなかったことがおこる可能性も十分に考えられます。

これは例えですが、その月の恋愛運が絶好調だったとしても、あなたの理想的な相手とうまくいくかと言われたらそうではないこともある、というようなことなのです。

もしかしたらいい関係だとおもっていた相手に告白したら思うような結果にならなかったなんてこともありえるでしょう。

この結果だけをみると、大好きな相手から思うような返答がもらえず恋愛運が絶好調なんて全然違う、と思うかもしれません。

しかしその相手が本当の運命の人ではないということであれば、今の時点で気持ちを切り替えて他の相手を見つけにいけるのです。

もしここで自分の気持ちを伝えず、相手と気持ちが通じ合っていると思ってしまっていたらいつまでのその状況のままかもしれません。

つまり結果があなたの望むものでなかったとしてもその結論からあなたが本来すすむべき道がみえてくるといえるのです。

思うように物事が進まないと感じたときは深呼吸をして気持ちを一度切り替えてみましょう。
ただしこの4月のおひつじ座は理想通りには状況が進まないことが多い時期であるということは覚えておいてください。

どんなことがあっても落ち込むのではなく、こんなときこそ前向きに次への一歩を踏み出していきましょう。

つらいからそこで立ち止まったり後ろへ戻ろうとしてしまうと結局どこにも進んでいけないので、できるだけ早く気持ちをきりかえて自分自身で道を開いていくことが大切です。

長い人生、ときには遠回りをすることもありますが、本当にあなたが求めているものを見つける長い旅だと思って進んでいきましょう。

金運

2019年の4月のおひつじ座の金運を見ていきましょう。

これまでできるだけ見ないようにしていた現実を目の当たりにするような状況がでてくるかもしれません。

それはパートナーに実は借金があって、直接ではないですが間接的にああなたに影響がでてきたり、クレジットカードのとんでもない金額の明細が届いたりということです。

どちらかというとあなた自身ではなく、周りの人のお金の使い方の問題が全面的にでてきてしまい、結果的にあなたが巻き込まれる状況になるということでしょう。

本来であればあなたに支払いの義務はないですが、ひとまずあなたがお金を出すような状況になることもあり、金運ということでいえば好調とはとても言えません。

しかしここで落ち込む必要はなく、その現状を受け止め、なぜこのような状況になってしまったのか冷静に対応していけばそれはプラスになっていきます。

できるだけ今月の間に出すべき膿はだしておくことで、後に大きな問題になることを避けられるでしょう。

まさかそんなこと・・・というような事実をつきつけられるのはつらいですが、それも人生の成長のためには必要なステップであると思って受け入れてください。

仕事運

2019年の4月のおひつじ座の仕事運を見ていきましょう。

新年度が始まるということもあり、何かと忙しく気持ちが焦ってしまうことがあるようです。気温は上がり暖かくなっていますが天気に気分が左右されやすいときともいえるので、天気が悪いと気持ちも下がってしまうこともあるでしょう。

異動などで新しい人も入ってきますが、あなた自身が忙しくなってしまうあまり人への接し方が知らないうちに雑になりがちで、そこから敵を作ってしまうこともあるようです。

そうなってしまうと周りの人が全員敵に見えてしまったり、そんなつもりはなくても疑っていたり、自分でも知らないうちに状況が悪くなってしまい修正方法が見えなくなることもあります。

仕事の面で何かあったときのこの4月のおひつじ座の対処方法としては、ゆっくり深呼吸をして頑張りすぎないということです。

状況が悪化したり、職場の居心地が悪いと感じると転職という言葉が頭をよぎるかもしれませんが、運勢的に今月は行動に移さないほうがよさそうですのでまずは情報を収集してみましょう。

この状況で勢いのまま行動してしまうと冷静な判断ができず、結果的に後悔するようなことになりうるのです。

転職は今の状況をかえるには手っ取り早い方法かもしれませんが、それが思うようにいかないのが今月のおひつじ座の特徴でもあることを覚えておきましょう。

でも安心してください、この状況は今月だけですのでここは歯を食いしばって耐えてください。

恋愛運

2019年の4月のおひつじ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関してもあなたが望む望まないは関係なく結論がでやすい時期となっています。

新年度も始まり、新しい出会いを期待している人もいると思います。気になる人ができたと思ったら実はすでに相手がいたなんて事実を知るかもしれません。

長く付き合っているパートナーがいる人はその相手との別れかもしれませんし、あなたの気持ちが他の人へ揺れてしまうのかもしれません。

いずれにしても何かしらの変化があるのが今月のおひつじ座の運勢といえるので、どんな変化があったとしてもそれを受け入れるべきといえます。

あなた自身が強く望むことでその状況を変化させることもできれば、本当の意味で理想の恋愛ができる環境が整うともいえるでしょう。

もし今のパートナーがあなたの本当の運命の人でなかった場合は、遠回りしているということなのです。

そうならないためにもたとえあなたがその人に思いを寄せていても、良い縁でなければ早めに切らなくてはいけません。

この4月はとにかく結論がでやすいときですので悲しい思いをするようなこともあるかもしれませんが、そのつらさを乗り越えることで素敵な恋愛が待っていると前向きに考えていきましょう。

おひつじ座