総合運

2019年の4月のやぎ座の運勢を見ていきましょう。

新年度がスタートしますが運気にも変化があり、もしかしたらすでにその変化に気づいている人もいるかもしれません。

様々な変化があるとでていますが、必ずしもその変化があなたが望んでいるものであるとは言えず、もしかしたら思うような変化ではないかもしれませんがそこは抵抗することなく流れのままに冷静に状況を見ていきましょう。

新年度がはじまり環境が変わっている人もいるかもしれません。何かと忙しくなる4月ですので、多忙のあまり変化に気づけず、無理に物事をすすめようとするとつまずいてしまいまうかもしれません。

ここで運勢の波に逆らおうとすると来月以降思わぬ展開になってしまうので、ペースを少し落として変化に慌てることなく落ち着いて周囲を見渡してみましょう。立ち止まるべきところでしっかりとまって一度ゆっくり深呼吸することで大きな間違いをすることはありません。

客観的に自分自身を見つめ、無謀にすすもうとしなければ大失敗をして落ち込むことはありませんが、無鉄砲に行動すると後々とりかえしのつかない状況になる可能性があるので注意してください。

無理をしてでも目の前の波に立ち向かっていかなくてはいけない時期というのは運勢もあなたの味方についているときですが今月はそのときではないのです。
変化という大きな波が押し寄せているからといって闇雲に向かっていっても頑張り損となってしまいます。

冷静に自分のペースで変化に順応し、あなたの本心が何を求めているのかを意識して考えてみましょう。

2019年のやぎ座の全体的な運勢は、具体的な目標をたてその目標達成のためにすすむべき道を作ること、そしてあなた自身が自由に動ける体制をつくっていくことなのです。

もし現状があなたの意志で動くことができず、誰かの一存によって決められる状況であれば、あまりよい状況とはいえず、また誰かからの指示がなければ何もできないという状況もよい状況とはいえません。

結果がどうであれ、自分自身の意志で決めて行動するということが非常に重要となってきます。

もしかしたら周囲からあなたが決めることに反対の意見があるかもしれませんが、まずは自分の意志で決めた方向へ真っすぐ進んでいきましょう。

あなたの意志というものをきちんともち、その姿勢をくずさないことで2019年の運気を味方につけることができるのです。

ただし今月に限りこの運勢にあてはまらないため、この4月のやぎ座はとても苦しい状況になるということを覚えておいてください。

昨年と比べると物事が比較的スムーズにすすむ感じがしますが、万全の状態ではないということを頭の片隅にいれておいてほしいのです。

特に同僚との距離感に気を付けてほしく、ここで少し気を抜いてしまうと同僚にきつい言い方をしたり、イライラをぶつけてしまうことがあるかもしれません。

そうするとその同僚から先輩や上司によくない話が伝わり、結果的にあなたの職場での居心地が悪くなってしまうのです。

今年の全体の運勢は自己主張が必要なときですが、今月はそこを少しおさえたほうがうまくいくでしょう。

それは異性とのかかわり方にも同様のことがいえ、もしこの4月の間に思いを伝えようとしているのであれば、あまりいいタイミングではないのでおすすめはしません。

何事もタイミングは非常に重要ですので来月以降のほうがよいでしょう。いい結果となるためにはタイミングを間違えないこと、そして運勢を味方につけることなのです。

この4月はそのタイミングではないので焦らず時期をずらしてみましょう。

当たっても砕ける可能性が高いですが、それでも今月中に勝負をしたい、という方はもちろんとめることはしません。

新年度ということもあり、このタイミングで何か新しいことを始めてみようと考えていた人も、行動するにはあまりいいときではないのでそのための準備をする期間とするといいでしょう。
しっかりリサーチしておくことで来月以降スムーズにスタートさせることができますよ。

今月はとにかく何かと思うようにいかないことが多々あり、状況的には苦しいかもしれませんが、来月以降は運気が上昇していくので深呼吸をして耐えてください。

それを意識して過ごしていれば大丈夫です。

金運

2019年の4月のやぎ座の金運を見てきましょう。

今月は自分の欲求のためにお金を使うのではなく、誰かのために使うよう心がけてください。

なぜならこの4月は様々な変化があり、ストレスを感じやすく精神的に疲れることがおおいので気持ちにゆとりがなくなるからです。

こういう状態のときに自分の欲求のままにお金を使っても散財となってしまい最終的に後悔することになるのです。

欲しいものを買うことでストレスを発散していていると止められなくなり、更にマイナスのループへとはまってしまう可能性が高いでしょう。

マイナスになってしまうと来月以降の運勢にも大きく影響してしまうので気を付けてください。

しかしそれが誰かのために使うお金だったとしたら、たとえ多少使いすぎてしまったとしても何かしらとなって後に返ってくるのです。

お金は常に循環していますが、あなたがあなたの欲求のためだめに使うお金はただ出ていくだけとなりますが、誰かのために使うお金はプラスの循環をうみだすということを覚えておくといいでしょう。

仕事運

2019年の4月のやぎ座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面でも自己主張をあまりしないということを意識するようにしてください。

今月は張り切って頑張り過ぎたり、自分の意見を主張することで敵を作ってしまう可能性が高く、特に同僚への接し方が悪くなると何かしらのかたちで後に思いもよらないところから攻撃を受けるかもしれません。

自己主張をして前へ出ていくのはゴールデンウィーク明け頃のほうがよく、この4月の1ヶ月間少しスローペースにしたところで特に大きな問題はないので焦る必要はありません。

2019年のやぎ座の全体の運勢は決して悪くはないので、今月だけ少し状況が厳しいかもしれませんが、来月以降は徐々に上昇してくので心配しないでください。

運勢にも波があるので今月は少し下がっているときだと考え、そういうときもあるというくらいの気持ちでいるといいでしょう。

恋愛運

2019年の4月のやぎ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛の面でも気を付けてほしいことはどんなにつらい状況になったとしても自分の本当の気持ちは内に秘めておくということです。

誰かを好きになるとその真っすぐな気持ちを伝えたくなるのはわかりますが、今月はたとえその相手に告白して付き合うことになったとしてもどこかで敵を作っているかもしれないのです。

もしかしたら祝福してくれると思っていた友達から妬まれたり、知らないところで嫌がらせをうけるなんてこともあるかもしれません。
周囲から祝福されない相手とうまくいったとしても結局長くは続かず思っていたような恋愛ができる運勢ではないでしょう。

恋愛運も来月以降上昇してくるので素敵な縁にめぐまれるかもしれません。ですのでここで焦って早く結論を出そうとするのではなく、あなたの運勢とタイミングをきちんとみてから行動するようにしてください。

感情だけで行動しても空回りしてしまうので冷静になってきちんと自分と今の状況をみて判断するといいでしょう。

2019年のやぎ座は全体的には運勢が好調といえますがこの4月だけは少し違うということは覚えておいてください。

この状況は今月だけですのでここでぐっと耐えたらまたチャンスがやってくると思ってプラスに考えましょう。