総合運

2019年の7月のおとめ座の運勢を見ていきましょう。

今年もすでに半分が終わり後半がスタートしましたね。梅雨もあけるので憂鬱だった気分も晴れて夏のおとずれを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

上半期から下半期となるこの7月は運気もシフトするときとなっているので変化に対応できるよう心の準備をしておいてください。

2019年のおとめ座の全体的な運勢は運気が一気に上昇したり、突然大きな変化がやってくるというようなことはなく、どちらかというとゆっくり落ち着いた運勢となっているため気持ちにゆとりをもって過ごせていることと思います。

ただし、変化がなく落ち着きすぎているため何か物足りなさを感じ始めているかもしれませんが、運勢が落ち着いているときに無理に刺激を求めてもあなたの心がついていけないので今のゆっくりした流れを楽しむくらいの気持ちで過ごすといいでしょう。

周りからは刺激があるかもしれませんが今のあなたにとってはそこまで魅力的なものではなく、あなたはあなたらしく自分のペースでいられるので楽しく毎日を過ごせます。

この7月のおとめ座の人にぜひ心にとめておいてほしいことが、心のゆるみです。

新年度で新しい環境になった人もそろそろそんな環境に慣れてきたり、そうでない人もふとした瞬間の気のゆるみで小さなミスをしてしまったり、相手の話を聞きそびれて自分の思い込みだけで理解しコミュニケーションがすれ違うなんてことが起こる可能性が高いでしょう。

そしてそんな何気ないことで周囲の人を無意識に傷つけてしまい見えない壁ができてしまうかもしれません。

それらの原因となるのがあなたの心の甘えです。この人とは付き合いが長いし自分のことをわかってくれているから言わなくても分かってくれているはず、理解してくれているはず、このくらいのことなら甘えても大丈夫なはず、という傲慢な気持ちからくるのです。

あなたの心の底にあるその気持ちが何気ない会話や行動で相手にも自然と伝わるため、そのままでは人が離れてしまいます。

こういう時、まずは自分自身におきかえて考えてみましょう。とても親しい友人から、二人の仲だから言わなくても分かってると思って、私たちの仲だからこのくらいのお願いは聞いてくれるでしょ、と友人だからと相手の要求をすべて受け入れられるでしょうか。

きっとはじめのうちはこれまで自分も色々やってもらったし、助けてもらったからと快く受け入れていたとしても、それを当然だと思い相手がどんどんわがままになっていったらあなた自身の相手に対する気持ちも変わりますよね。

特に今月のおとめ座はあなたに近い人ほどあなたが甘えてしまう傾向にあるので注意してください。

あまりにも土足で踏み込んでしまうとこれまでの関係を維持するのが難しくなったり、味方だった人が敵になってしまうこともあるのです。

ここで関係が壊れてしまうとその修復は簡単ではないのでここで壊れてしまった関係はもとに戻せないというこは覚えておいてください。

もし人との距離がうまくとれていないと感じたときには、原因があなたであるということを運勢が訴えていると考えましょう。

あなたが自分を主張すればするほど物事がうまくいかず壁にぶつかってなかなか乗り越えられずにつらくなるので今月はできるだけ自分をおさえ、存在感を消すくらいの気持ちでいると気が楽ですよ。

無理に頑張りすぎたり気を使いすぎても逆に空回りしてマイナスの方向へいってしまうので、気を付けることを心にとめながらリラックスした状態で自分のペースですすめばいいのです。

過敏になりすぎる必要はありませんが、うまく存在感をけして目立つ行動をさけていれば大きな問題に巻き込まれることはないでしょう。

金運

2019年の7月のおとめ座の金運を見ていきましょう。

金運自体は決して悪くありませんが、すこし微妙な空気がただよっているようですのでお金の使い方によっては悪目立ちするようです。

あなたがずっと欲しいと思っていたもののために貯めてきたお金でようやく買ったものや、この時のためにコツコツと貯めて海外旅行へいくのをみて、なにか副業をやっている、お金持ちの恋人ができたなどへんな噂をたてられる、そんな運勢といえます。

この7月は臨時収入の可能性もありますが、この運勢のときにそれを使うとせっかくのいいお金の循環を悪くしてしまうので今月入ってくるお金はできるだけ使わないほうがよさそうです。

貯蓄運がとても好調、というわけではありませんが、あなたにとってはマイナスにしかならないような噂話をされたり、敵を作らないためにも今月はあまり大きな出費はしないほうがよいでしょう。

予期せぬところからお金が入ってくるとせっかくなのでつい使いたくなる気持ちはわかりますがそこはぐっとこらえると運勢が味方についてくれます。

ここで自分をコントロールできないと運気が下がってしまい来月以降にも影響するのできをつけてください。

仕事運

2019年の7月のおとめ座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面でも気を付けてほしいことは職場であなたの敵をつくらないということです。今月は気になることや思うことがあったとしてもそれを相手に直接伝えるのではなく、しばらく様子をみてまずは状況を把握してください。

また、あなたのペースで集中する時間を決めて適度に休憩をとりながら効率よく仕事をしていたとしても、ちょっと休憩をしているあなたの姿を見てまたさぼっているなんて思われて、これまでのあなたの頑張りがくずれる可能性もあるでしょう。

2019年の全体的なおとめ座の運勢は好調ですので、穏やかに過ごせますがあなた自身が傲慢になって相手に対して思いやりの気持ちを忘れてしまうと敵をつくってしまうということは忘れないでください。

もともと真面目で人への気配りができるおとめ座ですので、その謙虚さを忘れずに笑顔でいれば大きなトラブルはさけられるので心配することはありません。

感情的になったときはあなたのマイナス部分しかでなくなるので何かあったときには目を閉じて大きく深呼吸して心を落ち着けましょう。

感情のままに行動するのではなく今月の自分自身の運勢をみながら冷静になればいいのです。

恋愛運

2019年の7月のおとめ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛モードのスイッチがオンになるときですが、ここでも自分の気持ちのままだけで行動してしまうと思うようにいかないので気を付けてください。

この7月のおとめ座の恋愛運は好調ですので、気になっている異性がいたら積極的に声をかけてアプローチしたり、もちろんあなたから告白してもいいのです。

ただし恋愛面はスムーズにいく可能性が高いのですが、他の面でマイナスになることがおこってしまうのが今月の特徴ともいえるでしょう。

つまり恋愛面はデートに誘ったらOKがでたり、気になる相手といい感じになれますがその反面、友達との関係がうまくいかなくなったり、思わぬところで敵を作ってしまうことがあるのです。

恋愛は思うようにいくので気持ちはルンルンになれますが、他の面で問題がでてくると思うと悩むことでしょう。行動にうつす前に今月の自分の運勢や状況を理解したうえでもう一度よく考えてください。

何も恋愛運が好調なのは今月だけではないのでこの7月は様子を見ながらステップを進めるのもいいでしょう。

恋愛モードがオンになったからとそのまま突っ走るのではなく、すこしペースを落としながら二人の関係をどのようにきずいていくか考えてみてもいいですね。

おとめ座