総合運

タロットカードでソードのエースを引いたかたの、2019年の運勢を見ていくと自分自身の実力を全面に利用し、力を持って状況を打破するような、そんな力強い一年になりそうな運勢となっています。

ある種、容赦のない姿勢が求められてくる部分もあり、特にこれが逆位置で出てきてしまった場合には、悪い要素が前面に出てくるので、暴力的で残忍だと思われてしまうケースも出てくるでしょう。

しかしあくまで基本的スタンスは、自分のちからや権力を行使し、状況を打破していくというテーマが強くなってくるので、遠慮することなく前に進んでいく姿勢が何よりも重要になってきます。

そしてそのように強い姿勢を保つことが、仕事においてもプライベートにおいても、ライバルに競り勝つことができるという結果をもたらしてくれます。

遠慮したりだとか、周りの人にやさしくなりすぎるということは、この2019年では絶対に厳禁で、そんなことをしてしまうとせっかくのあなたの強く前に進む運勢が悪くなってしまいます。

多少の反発や摩擦は覚悟の上で、それでもなお自分の望むものを手にするために強引さをもつことが、この2019年では何よりも重要だということが言えるでしょう。

このソードのエースの絵柄をよく見て頂きたいのですが、草木が一本も見当たらないような閑散とした荒野が広がる、その上空に力強く手が湧き出てきて、その雲から鋭い剣が引き出されています。

よく見ていただくと分かる通りにその剣を持つ手はぼんやりとオーラのようなものが放たれていて、六つの光のかけらが周りに飛び交っていることがよくわかります。

実は6という数字は調和の数字ともいう風に言われているので、実はこの剣は単純に自分勝手に何かを得るために使われるのではなく、結果として人のためにもなるということがアンチとして描かれているのです。

さらに県の上部には王冠がキラリと光っていて、それがあなた自身が何かを手にするという結果を暗示してるとも言えます。

左右に散りばめられた植物は、左が平和の象徴を表現しているオリーブそして、右は恋人のカードにも出てきた生命の樹のモデルとも言われるナツヤメシの葉であるという風にも言われています。

つまり繰り返しとはなりますが、このソードのエースというカードは、とても鋭く力強く、何かを手にするために強引な手段に打って出るかのようなイメージが強いカードですが、しかしそれは同時に周りの人に喜びや幸せを提供してくれるものになるということが言えるのです。

2019年、ぜひあなたもこのような姿勢を貫き、そして運勢の波に乗って栄光を手にしてもらいたいところです。

もともとこのソードのエースというのは、トランプでは一番悪いカードと言われているスペードのエースの源流とも言われていて、肉体のみならず人の心まで切り刻んでしまう残酷さを表現しているとも言われています。

しかしこの絵柄の通り、使い方を間違えなければ、そのような鋭さというのは人を救うためにも使うことができるわけです。

是非力強く自分の気持ちを押し殺すことなく、しかしそれが結果として人の役に立つ方法で進むように、あなた自身も意識をしてみてください。

また集中力や行動力という意味では、この2019年はスポーツ運が非常にされてるということも言えます。

勝負事に強い運勢が流れているので、何か競技を始めるにはとても良いことですね。ただしマラソンのように自分自身と向き合うようなスポーツはあまり向いてるということは言えません。

フットサルやテニスなど、あくまで相手と競い合うようなスポーツを選ぶ方が、運勢の波に乗って行くことはできます。

金運

タロットカードで2019年の運勢を見た時に、ソードのエースを引いた方の、2019年のお金の運勢を見ていくと、ここでも勝負事に対する強い運が巡ってきているということが言えそうです。

あまり過信はしてほしくないのですが、ギャンブル運が非常に強く出てきているので、何か勝負事で大金を手にする可能性もあります。

またあなたの強い意志が生活の向上へと導いていく、そんな流れともなっているので、2019年は借金の返済や、ローン完済するに向けて動くのに、非常に良い1年ということが言えそうです。

ただしこれが逆位置で出てきてしまった場合には、むしろ逆でギャンブルや投機によって大きなお金を失うということも出てきてしまいますし、非常に注意が必要だということが言えそうです。

また借金の完済ではなく、むしろ借金を重ねて苦しい方向へと自分自信持って行ってしまう可能性すらあります。

そのような状況に陥らないように、強く自分を律することが大事です。そして特に逆位置が出てきた場合には、欲を持ちすぎないということが何よりも重要だと覚えておいてください。

仕事運

タロットカードでソードのエースを引いた形の2019年の仕事運を見ていくと、非常に高まった集中力と競争力を武器に、ライバルを打ち負かすことができる運勢となっています

ライバルの相手が競合他社であれば、ライバル社の顧客をあなたの顧客に引き込むことができますし、会社全体が営業部隊であれば、エースの人に勝てるというぐらいの強さが出てきます。

良い意味でハングリーさと自己中心的な考え方ができるようになるので、己が一番ポジションの先頭に立つことができる図々しさが出てくるのです。

これによって会社が求める成績を上げることができるようになるので、あなたご自身が大きく成長することができるでしょう。

ただし逆位置で出てきてしまった場合には、競争の末に負けてしまうというような結論が訪れる可能性が強いです。

また強引すぎるやり方によってライバルから反感を買ったりだとか、行き過ぎると訴訟問題になってしまう可能性すらあります。

また大きな邪魔が入ってあなたの突破を阻害するような出来事が起こったりするようなことがあります。

このソードのエースというのは良い面でも悪い面でも切れ味が良いカードとなっているので、このハングリーさが良い形で出るようにコントロールしていきましょう。

恋愛運

タロットカードでソードのエースを引いた方の、2019年の恋愛運を見ていくと、ここでもライバルに対する競争力が強くなるので、例えば意中の彼氏を取り合っているような状態であれば、あなたが勝つことができるでしょう。

また友達の彼氏を好きになってしまった場合にも、良い意味で自己中心的な部分が出てくるので、これまた意中の異性をゲットすることができる可能性が高いです。

また競争力が高まってくるという意味では、お見合いパーティーなど大多数の人数の中でも、自分のよさを引き立てることができるので、積極的に参加することをお勧めしたいと思います。

しかし逆位置で出てしまった場合、この積極的な姿勢が反感を買ったりだとか、ネット上に悪口を書かれるなどということがありそうです。

もちろんこの2019年の間はそれすら気にならなくないくらい集中力が高まっているので、突破することはできますが、あまり同性を攻撃しないようにしましょう。

また気の短い人とのご縁も出てきやすい時期ですので、少々慌ただしい恋愛になりやすい特徴があることも覚えておいてください。

ソードのエース