(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の土星人マイナスの方の、運勢を見ていきましょう。

2019年は、昨年に引き続き大殺界の時期になっているのでなかなか物事が思い通りにいかない時期ということが言えるかもしれません。

しかし大きく落ち込む必要は全くありません。これからお伝えする内容をしっかり守ってもらえれば、この大殺界という時期を上手に乗り越えることができますから、是非最後までお読みいただきたいという風に思います。

2019年の土星人マイナスの方の運勢は大殺界の中でもど真ん中の停止という時期に入っています。

運勢の勢いが落ちているという点では、昨年同様同じ状況になっているのですが、この2019年は、それにもまして自分の思い通りにいかないという時期が続く運勢となっています。

消して辛いトラブルアクシデントが続くということではないのですが、自分の小ささを実感するような出来事を体感したり、また気持ちが沈むようなことも起こりやすい時期となっています。

仕事に関しても忙しいという意味では素晴らしい時期ではありますが、ゆっくりできないという意味では自分自身を見失ってしまうということも起こりそう。

傍から見るとこの2019年の辛さというのはなかなかわかってもらえないのが辛いところですが、本人にかかるストレスというのは結構大きいものがあります。

ですからこの2019年はいつも以上にゆっくりゆっくり進み、自分自身をいたわる姿勢が何よりも重要になっています。

ネガティブな感情が怒ってしまったとしても、また孤独感や欠乏感に苛まれることがあったとしても、それは仕方がないことだという風に割り切ってしまうほどが正解。

ネガティブな感情が強すぎて辛くなった時には、思い切って仕事を休んでも構いません。

のんびりと自分自身をいたわる時間を是非持ってもらいたいという風に思います。

またこの2019年は良い意味で結果にこだわらないということが重要になってきます。

結果にこだわって無理をしてしまったり、睡眠時間を削るなどと言うことは絶対にしないほうが正解です。

この2019年は思わぬ形で上昇に入る可能性がある一方で、自分の意図した形ではなかなか形にならない運勢です。

ですから自分の力でなんとかしようと思っても良い結果が得られない時期ということが言えるのです。

良い意味で肩の力を抜き風まかせの姿勢を貫くことが、結果オーライになることもありますから無理をすることなく過ごしてください。

それから人を攻撃したくなることも増えてきますが、その時は直接その方にぶつかるのではなくて、紙に書くなどして一旦自分の感情を吐き出すことを覚えてみてください。

このような怒りの感情というのは結構2019年は強くなってきますので、例えばアンガーマネージメントという、怒りをコントロールする方法を勉強されると良いかもしれません。

ストレスや怒りの感情と上手に付き合うことができれば、この2019年は大きく破綻するということはありません。

むしろ自分自身を休めるという事に関していると、2019年は逆に良い時期ということが言えるかもしれません。

大きな結果を求めていくのは再来年以降となっていきます。今まだ頑張る時期ではないのです。むしろゆったりと人生を楽しむ時期ということも言えるのです。

人生には頑張って結果を出すべき時期と、運気がおさまっているからゆったりと過ごして、時期を待つ時期とはあります。

この2019年は運勢的に行っても、じっくりと時期を待つ時期になっていますので、そのことを忘れずに自分自身を追い込むことはやめましょう。

無理をせず頑張らないということが何よりも重要になってきます。

金運

2019年の土星人マイナスの方の金運についてみていきましょう。

お金の面に関していると、大きい出費をしたりだとか、大きな買い物をするにはあまり適していない運勢であることを覚えておくと良いかもしれません。

例えば車を買ってしまったりだとか、家のローンを組んでしまうと、あまり良い条件で手に入れることができなくなってしまいます。

むしろその大きなローンで後々の生活が圧迫されてくるということも予想されますの、2019年に関しては大きな買い物は控えてください。

むしろ再来年以降の上昇運の時にお金を使った方が、良いものが得られると言う確率が高くなってきますので、時期を待った方が良い買い物ができます。

またこの2019年の特徴として、あなたのお金を使いたいと思う人や、貸してもらいたいという人が現れるとことがあります。

あなたはとても心優しい方ですから、そんな人に対して救いの手を差し伸べてあげたいと思うかもしれませんが、貸したお金は絶対に帰ってこないと覚悟した方が良いでしょう。

2019年は大殺界のど真ん中ですから、お金をテーマにあなたのもとへ行ってくる人は、ろくな人ではありません。

また大きな投資話も、後々トラブルに巻き込まれる可能性がありますから、この2019年はやめておいてください。

仕事運

2019年の土星人マイナスの方の仕事運を見ていきましょう

この2019年は、仕事を頑張る時期ではなく、むしろゆっくりと体を休めストレスを解放する時期となっています。

予想外の形で大きく成長する可能性がある一方で、その大きな波は自分の意思とは反対方向に走って行く可能性もありますから、他人には理解できないようなストレスを抱えてしまう可能性があります。

もちろん何らかのチャンスが来た時には、それに身を委ねることも大事ですが、この2019年は特に大切なことは、自分自身をいたわる事です。

ゆっくりとリラックスできる時間を作ることがある、結果としてあなたのパフォーマンスを高めることにつながるということを、しっかり意識されると宜しいでしょう。

土星人の方は非常に真面目て、一生懸命仕事をするところがあるので、逆の言い方をするとゆっくり休むというのが下手くそだったりします。

しかし人間のエネルギーには間違いなく限界があり、エネルギー補充したりゆっくりと休息をとらなければ、なかなか力を発揮することはできません。

ですからこの2019年は思い切って休みの時期だと割り切って、ゆったりすることをおすすめしたいという風に思います。

恋愛運

2019年の土星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。

この2019年は良くも悪くも現状維持という状態が続く運勢となっていますので、すでに仲の良いパートナーがいらっしゃる方は、その関係をキープすることができるでしょうし、逆に片思いの方は、なかなか突破口を見つけることができないかもしれません。

ただこの2019年に気をつけなきゃいけないことが、この一年で訪れる誘惑は、あなたにとって良い結果を産まないということです。

寂しい思いをしているからといってそれを紛らわすために、体だけの付き合いなどを持つことは絶対にやめてください。

そのようなことをしてしまうとあなたの力が発揮できないばかりか、ひどく傷ついてしまうことにもなりかねません。

本当に素晴らしいあなたにとって運命とも言える人との出会いは、再来年以降に訪れます。

恋愛はそれまでお休みをされた方が賢明かもしれませんね。

そのような意識持って2019年はゆっくり過ごすことが大切となっています。

土星人

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「土星人マイナス(−)」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!