総合運

タロットカードで9番の隠者を引いた人の2019年の運勢を見ていると裏でじっくりと力をためて、来年以降の飛躍に備えることが大事な運勢となっています。

もともとこのカードというのは表に出て行くということではなくて、内面を見つめる精神性の高さというものを象徴していますから、アクティブに活動するというよりは内省して行く時間の方が増えていくはずですし、また自分もそのような気持ちになりやすい時期です。

これが間違ってしまうと、つまり極端になってしまうと少し鬱っぽくなってしまいますが、決してこれは悪い傾向ではありません。

長い人生の中でどこで、自分を見つめ直し、今後どのような方向に働きかけているかを想像することは、とても重要なことだからです。

この2019年は、2019年という一年目何を成し遂げるかということを考えるのではなく、むしろ今後の未来に対して思いを馳せる色とも言えます。

自分は何をするために生まれてきたのか、今後の未来で自分は何をすべきなのかを必死に考え、それを模索する時期ということが言えるのです。

ですから運勢的にも言えることは、2019年は出来る限り一人でゆっくりするような時間を大切にしてもらいたいということです。

例えば旅行に行くとしても、ハワイや東南アジアといったような賑やかな場所に行くのではなく、自分自身と見つめ直せるような、例えば日本の最北端最南端といったような、人が少ない場所に行くことをおすすめしたいと思います。

障害物や情報など、その他誘惑がない方があなたは自分自身の心と見つめ合うことができます。そのような時間を持つことが2019年は非常に重要なのです。

そして自分自身の心に向き合い、本当に自分の心が欲しているものは何なのか、最近なんだか周りから影響を受けていないか、自分自身を傷つけていないか、人の目ばかり気にして失敗をしていないから。

などなど自分自身の方向修正をしていてください。

2019年は過去を振り返るという点でもとても優れた運勢。もちろん自分自身が一番よくわからないというのもあるかもしれませんが、自分の過去を振り返り失敗してしまったことを一度思い返すことによって、今後の方向性が定まってくるということも言えるのです。

というわけでこの2019年は仕事運や恋愛運など、人との関わり合いが必要なものに関してはあまり良い時期とは言えませんが、ただ人と上手に距離をとることによって、今後の人間関係が改善していくということは十分に可能性として考えられます。

そして着実にできることをこなしつつ、裏方に徹することによってしっかり遠回りの信頼を得ていることができるのです。

2019年の運勢のポイントは、孤独感に抑え込まれずに、しっかりと自分自身をキープするということです。

2019年は、どうしても一人で過ごす時間が増えてくるので、その結果何だか孤独感に苛まれて、苦しい思いをしてくる場面も出てきます。

その時にあまり自分自身を責めたりだとか、攻撃をしないことが何よりも重要になってくるのです。

必ず夜明けは行ってきますし、あなたにも華々しい楽しい時期が巡ってくるのはたしかなこと。ただし2019年がそういう運勢でないということないだけです。

逆にこのように一人でじっくりと仕込みをするような時期がなければ、人生に深みが出てくることはありませんし、結果としてあなたの魅力が半減してしまうということがあるわけです。

落ち着いて自分自身と向き合いましょう。近くにお寺があるのであれば座禅会をするなとかお坊さんの説法大きくなるということもとても良い方法ですね。

金運

タロットカードで9番の隠者を引いた方の2019年の金運についてみていくと、清貧を好むこの2019年は、そもそもお金に対する興味が薄れてくるということが言えます。

別の見方をすればそれはお金を使うということに対する興味が薄れてくるので、出て行くお金も減っていきますから、結果としてお金に困るということはないとも言えます。

ただし華々しくお金を使って楽しむということも、当然なくなってきますからお金という側面から見た場合に非常にじみな一年になるということは否めません。

ただし、いつもお金を使ってばかりだとか、派手派手しい生活をしていたのでは疲れてしまうので、せっかく興味が薄れてくる時期ですから、少しお金という概念から離れてみて、今後の付き合い方を模索してみましょう。

お金は人生における大切なツールですが、ほとんどの人はこれに振り回されて自分自身を見失っているというところがあります。

これでは本当の意味で人生を幸せにすることはできません。丁寧に自分自身とお金との付き合い方を見つめる。それにふさわしい運勢が巡ってきてると言えるのです。

仕事運

タロットカードで9番の隠者を引いた方の、2019年の仕事運を見ていくと、あまり派手派手しく、そして、激しく動くことはおすすめできない運勢となっています。

自分が活発に動こうとすると障害が出てきやすい時期でもありますし、またあなたも地震のエネルギーも非常に落ち込んでいる時期ですから、頑張る気力が湧いてこないというのが本音のところ。

この2019年は活発に動くというよりかは、まずはじっくりと計画を温めることが重要となっています。

また転職はしなくてもいいので、他業種も含めて他の会社を見るなとして、自分にとっての良い仕事とは何なのかを模索する時期ということも言えます。

このように非常にじみな時期を通過することによって、来年以降あなたと仕事との向き合い方が変わる可能性があるのです。

総合運でも少し触れましたが、2019年という時期は、運勢的に行っても、活発的に動いて結果を出す時期ではなく、静かな時間を過ごしつつ仕込みをする時期となっています。

人にとってこの仕事という概念は様々ではありますが、勉強という風に置き換えると非常にわかりやすいかもしれませんね。

勉強したり一人で過ごす時間を大切にしながら、来年以降の飛躍に備えましょう。

恋愛運

タロットカードで評判の隠者を引いた方の、2019年の、恋愛運を見ていくと、じっくりとと一人で思いを膨らませるのが適切な運勢となっています。

正直告白ができずに片思いの状況が続く流れとなっていますので、胸の家はとても苦しい思いをするかもしれませんが、そのような思いを抱くというのも恋愛の一部ということが言えますよね。

ですからその恋焦がれる想いをじっくり味わいながら、人生の喜びを実感してみてください。

この2019年は恋愛においてもエネルギーが非常に落ち込んでくるので、素晴らしい恋をゲットしようという気持ちにはなれません。

むしろ気に入らない理想郷に恋焦がれて、ずっと自分の胸の内で思いを温めるというようなことが続く流れとなっているのです。

このようなバーチャルな恋愛をするというのも時には良いことです。自分にとって良い恋愛が何なのかを見つけることができるからです。

2019年はとにかくアクティブに動くよりも、じっくり自分自身と向き合うことによって、良い時間を過ごす1年ということが言えるのです。

焦ったり周りと比較して勝手に落ち込んだりせずに、自分は自分人は人と割り切って、静かな時間を楽しみましょう。

隠者