(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の火星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

昨年、そして一昨年と引き続き、この2019年も素晴らしい運勢があなたの元にやってきて、とても良い結果を得られる時期ということが言えそうです。

これまで過去2年間を振り返ってみると、とてもつらかった大殺界を抜けてすでに2年が経ち、気持ちも随分前向きになってきているのではないでしょうか。

そしてこの2019年は、立花という更なる良い時期が巡ってきているので、積極的に行動していくことによって、より良い成果を得られやすい時期ということが言えそうです。

またひとつの結論を出す運勢にもなっていますので、この時期に出された結論や決断というのは今後のあなたの人生においてもかなりの影響を及ぼすと言っていいかもしれません。

そういう意味でこの2019年はとても重要な時期であることをご認識いただけると良いかと思います。

2019年は立花という運勢の時期なので、思い切った行動を取ってみたりだとか、これまでの自分だったらやりもしなかったようなことにチャレンジするという積極的な姿勢がラッキーを引き寄せる時期ということが言えそうです。

僕もと火星人のあなたは非常に行動力がありアクティブな面をお持ちですから、それほど意識をしなくてもよいのですが、アイデアが思いついたらどんどんそれを形にしていくだとか、やりたいことが浮かんできたら積極的に行動に移して行くだとか。

このフットワークの軽さを持てるかどうかというのが、2019年の運勢を味方につけられるかどうかの一つの大きなポイントとなります。

逆に一番やってはいけないことが、何か良いことがないかなあと待ちぼうけをしてしまうこと。つまり受け身の姿勢を貫いてしまうことなのです。

運勢の良い時というのは皆さん誤解をされていて、黙っていてもラッキーが外からやってくるという風に勘違いされているか違います。

しかしこれは大きな間違いです。

たとえ良い運気が巡ってきていたとしても、その勢いの中に自分自身が飛び込んで行かないとラッキーを手にすることは絶対にできません。

ラッキーが来ている時期だからこそ、自分自身も積極的に行動していくことが重要になっていくのです。

是非を取れずに積極的に自分自身をアピールしてみてください。また世間に自分自身をさらけ出してみてください。

思いの外早く結果が出てくる時期になっていますから、勇気を持って飛び込みさえすればそれをつかめる可能性は十二分に有るのです。

また思い切って楽しい旅行に出かけるというのもとても良いことです。

できれば自分のお気に入りの国だとか言ったことのある場所ではなく、遠くの海街など今まで行ったことない場所へ出かけてみると良いかもしれません。

2019年は運勢がとても素晴らしいので、そこであなたの人生を変えてくれるような素晴らしい人との出会いもあるかもしれませんし、また何らかのビジネスチャンスや人生のターニングポイントを迎える可能性もあります。

恋愛の面に関しても自分自身がどんな恋愛をしたいのかしっかり価値観を持つことで、それを引き寄せることが可能な運勢ともなっています。

これまでなかなか恋に奥手で結婚なんてもってのほか何ていう風に思っていた人も、勢いよくチャンスがやってきて、一気にチャンスをつかめる可能性すらあるのです。

過去の失敗経験は一旦脇においておいて、この2019年は新たな気持ちで恋に向き合っていただけると、思いがけぬ幸運を手にすることができそうです。

仕事の面においてもプライベートな面においても、この2019年はとても素晴らしい運気が流れてきているので、ぜひこのチャンスを生かすように心がけてみてください。

金運

2019年の火星人マイナスの方の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても非常にラッキーがたくさんやってきそうな運勢をしているので、楽しい毎日を過ごすことができそうです。

これまで過去2年間から今年にかけて、金運も素晴らしい状態が来ているので安定した収入を期待することも出来ますし、お金の心配もそれほどなく一年間を過ごすことができそうです。

またこれまで一生懸命頑張って来たにもかかわらず、あまり金銭的に良いリターンが得られなかったひとは、ここに来て一気に幸運を引き寄せられるかもしれません。

つまり目に見えた成果を得られる可能性が出てきているのです。

このようなチャンスの時期というのは是非年上の方との交流を活発にしておくと良いでしょう。

あなたにだけこっそり良い情報を教えてくれたりだとか、またあなたのことをかわいがってくれて昇給のチャンスを与えてくれたりだとか。

お客様に対してもそうですし、また社内でも年上の方との交流を活発にすることで、金銭的なメリットをゲットすることができそうです。

ただしこのようなラッキーな時期というのは今年でとりあえず落ち着けを見せます。

2019年以降は金運に関しても一気にブレーキがかかってきますので、この2019年のうちにちゃんと結果を出せるように頑張っておきましょう。

仕事運

2019年の火星人マイナスの方の仕事を見ていきましょう。

仕事の面に関しても非常に良い状態をキープしていますので、運勢は上々ということがありえるかもしれませんね。

やることなすこと結果が出やすい時期になっているので、例えばあなたが接客業や営業職に従事されているのであれば、過去最高の成績を残すことだって夢ではありません。

これをきっかけにマネージャーに昇格される方もいらっしゃるかもしれませんね。

2019年はポジションアップという意味でも素晴らしい運勢が流れてきていますから、社内であれば昇格のチャンスが訪れますし、また社内であれば良い転職先が見つかるということもありそうです。

積極的に人と交流をしていくようにしましょう。

またこの2019年は周りの人と協力をすることによって、チャンスを引き寄せられる時期になっているので、是非自分自身で何もかも頑張るのではなく、周りの人を巻き込みながら仕事をするように心がけてみてください。

自分一人ではなし得なかったような大きい業績をあげることはできそうです。

しかし2019年以降に関しては体力が落ちてきたり疲れがたまりやすく、思ったより仕事上のパフォーマンスが上がらない時期がやってきますので、この2019年のうちに結果を出せるように意識をしましょう。

恋愛運

2019年の火星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。恋愛の面に関しても、素晴らしい結果を引き寄せることが可能な運勢となっています。

好調の3年間の最後の年である2019年の立花は素晴らしい恋愛運を引き込んでくれますし、またあなた自身の異性を惹きつける魅力が存分に発揮される時期なので、お誘いも多方面からやってくる可能性が高いです。

これまで友達としてしか思っていなかった異性が愛の告白をしてきてるんだとか、ふらりと参加した合コンで最高の異性と出会ったりだとか。

このようなラッキーなアクシデントがたくさん起こるそうな運勢となっています。

ですからこのチャンスをしっかり形にできるように、臆することなく様々な出会いの場所へ出かけていくようにしましょう。

2019年は素晴らしい恋愛運が来ている一方で、あなた自身が前に出ていかなければこのチャンスをつかむことはできません。

勇気を持つことが最大の開運法であることを心がけていると、とても素晴らしい時間を過ごすことができそうなので覚えておくと良いでしょう。

火星人

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「火星人マイナス(−)」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!