(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の火星人プラスの方の運勢を見ていきましょう。

これまで過去3年間を振り返ると、非常に良い運気が流れてきたということが言えます。

というのもスタートを意味する種子、そこから徐々に成長を遂げた緑生、そしてひとつの完成を意味する立花。

すべて上昇運の流れにあったので、物事が順調に進んだ火星人プラスの方も多かったのではないでしょうか。

しかしここに来て運勢的にはちょっとブレーキがかかることを是非覚えておいてください。

2019年の火星人プラスの方の運勢は、健弱、という名前になります。

字のごとくそのままなのですが、肉体的な疲労が出てきたり、ちょっとしたトラブルに見舞われやすい時期となっているのです。

体が弱ってきやすい時期になっていますので、例えば疲労が原因で風邪をひきやすくなってしまったりだとか、健康のためにやっていたスポーツをハードにやりすぎて、逆に怪我をしてしまったりだとか。

このようにフィジカルに関するアクシデントが立た起きやすい時期となっているのです。

もちろんを大きく破綻してしまったりだとか、取り返しのつかないようなことが起こるわけではないのですが、2019年以前の3年間の運勢と比べると、少し勢いが落ちてくることは確かにあります。

ですからここで気持ちとそして体の切り替えをしていくことが何よりも重要になるのです。

自分自身の体のケアということが一番重要になってくる時期で、この健弱という時期を上手に乗りこなすことができなければ、大病することはないものの、長引いてしまう可能性はあるのです。

大きく破綻する心配がないと、楽観的に考えすぎてしまうと、それが原因で思わぬトラブルに巻き込まれたいだとか、モチベーションが下がってしまうということも起こりやすい時期になっています。

ちょうど昨年までは何か目標を成し遂げるだとか、達成するということが大きな意味合いな運勢をしていたので、2019年に入ったらまずは頭の切り替えをすることが重要になります。

この2019年は物事を成長させたり達成させたりするのではなく、自分自身をケアをすることが一番重要なポイントになってくることを覚えておいてください。

またこれまでは比較的無理が聞いたりだとか、一応に任せてどんどん前に進んで行ける時期だったのですが、2019年に入った今、そのような無茶な行動は絶対に着替えてください。

元々火星人の方のキスといえば、非常に明るく未来を描き、突き進んでいくパワーのある方です。

多少神経質なところがあるので、鋭い感性を持ちつつも周りの方に対する気遣いも忘れないところが火星人の素晴らしいとこなのですが、この2019年の健弱に関してはあなたのその良さが影をひそんでしまう可能性もあります。

自分自身を見失うということではないのですが、そこまで気が回らないということが起こってしまいます。

俺は再三お伝えしているように、自分自身の体のケアや、ストレスコントロールができていないことが原因になっています。

2019年はあまり遠くへ旅行するということもせずに、近場の温泉など移動にも負担がかからないような場所を選ぶと良いでしょう。

近くにあってそして自分自身が心からリラックスできるような場所を探し、そういうところを頻繁に訪れることで体を気がすることができます。

またせっかくの健弱の時期なので、是非積極的に食生活の見直しも行ってみると良いかもしれませんね。

例えばこの2019年は運勢的に行っても、ジャンクフードを食べ過ぎてしまったりだとか、お菓子を食べ過ぎてしまったりだとか。

食生活の乱れによって体調が崩れやすい時期であることも言えるのです。しかし一方でこれはご自身の意識を外に向けるだけで改善することができるチャンスということも言えます。

のんびり過ごしながら自分自身を大切にいたわってあげる時間をたくさん持つように心がけてみてください。

金運

2018年の火星人プラスの方の金運を見ていきましょう。

これまでの過去3年間を振り返るとお金の面でも良い運勢が流れてきたということが言えますが、ここに来て一気にブレーキがかかってしまいますので、散財をすることは避けるように心がけてみてください。

健弱は別名小殺界とも呼ばれています。多少なりともお金の面で不安が続く時期ということも言えますので、仕事に一生懸命になったところで得られるリターンというのはあまり期待することができません。

むしろ頑張りすぎが原因で疲れやストレスが溜まってしまうという悪循環に入ってしまう可能性すらあるのです。

つまり、この2019年は頑張りが評価されなかったりだとか、お金というはっきりとした評価が得られない時期ということが言えるのです。

ですからあまり無茶なことはしないように、堅実な生活を貫くことが重要となってきます。

またもっとお金が欲しいからといってサイドビジネスや副業を始めるということもあまりおすすめではありません。

何か新しいビジネスを始める時には、必ずそのタイミングを見て、良い運気の流れに入っていくことが非常に重要になってくるのですが、2019年はそのような運勢にはないのです。

むしろ安易に投資話に乗ったりすると、大きな損失を生んでしまう可能性すら出てきているのです。

ただし単純な話で、お金は使わなければなくなりはしません。そういう意識を持ち財布の紐を固くしておくことをお勧めします。

仕事運

2019年の火星人プラスの方の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しても大変申し訳ないのですがあまり良い運勢が流れてきてるとは言い難い状況となっています。

気力も体力も共に落ちてしまう時期になっているので、それが原因でモチベーションもお会いできません。

また自分自身は一生懸命取り組んでいるつもりでも、ミスを連発してしまったりだとか、お客様を怒らせてしまうようなことも多々怒ってしまいそうです。

つまり気持ちは前向きになったとしても、それに伴う状況が整ってこないということが言えるのです。

2019年は無理をせずにしっかり休み心と体をケアすることが何よりも重要な運勢となっています。

仕事に関しても頑張るべき時と思い切って休んでしまうのにふさわしい運勢というのがあります。

この2019年は健弱という運勢になっていますので、むしろ休んでしまった方が良い結果が得られるということが言えるのです。

例えば疲れが溜まった状況で仕事をしてもなかなか望む成果は得られないでしょう

しかし一方でしっかり睡眠や入浴を取って、心身ともにリラックスをさせ、良い状態で臨めばそれほど力を入れなくても仕事上で良いパフォーマンスを発揮することはできるものです。

メリハリをつけることが何よりも重要だということを覚えておくと良いでしょう。

恋愛運

2019年の火星人プラスの方の恋愛運を見ていきましょう。

あなたは既に恋焦がれる相手がいらっしゃるかもしれませんが、この2019年のうちに距離を縮めようとすることはあまりおすすめではありません。

ものすごく恋愛運が悪いというわけではないのですが、あなた自身が心身ともに疲れてしまっている状態なので、恋愛に対してそれほどエネルギーを割くことができません。

頑張って婚活などをしたところで結果が得られにくい時期なのです。

頑張りすぎないことが最大の努力だということを覚えておくと良いでしょう。

また2019年に関しては、異性の方からのお誘いもできる限りお断りした方が正解です。つまらぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、自分を安売りしないことが重要です。

疲れやストレスが溜まってくると、どうしても自己肯定感が下がってきてしまい、異性の褒め言葉にグラッときてしまうこともあるかもしれません。

しかしそれはトラップである可能性が2019年は非常に高いので、やめておいた方が良いかと思います。

火星人

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、火星人プラス(+)」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!