(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の金星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

これまで大変な思いをされた金星人マイナスの方がいらっしゃったのではないでしょうか。ちょうど大殺界を三年間過ごされていたので、物事がうまくいかなかったり、辛い経験をされた方もたくさんいらっしゃるかと思います。

しかしこの2019年に入って、ようやく大殺界の魔力から解放されるところまで行ってきました。

ここから本領発揮でいよいよご自身の力を発揮できるところまでやってきているので、ぜひ力を発揮して明るい気持ちで頑張っていただきたいところです。

2019年は大殺界から抜け出し、種子という素晴らしい運勢に入っています。

物事を新しくスタートさせるには素晴らしいタイミングとなっていますので、これまでの辛い経験に足を引っ張られることなく、前を向いてどんどん歩んでいってもらいたい時期となっています。

この種子という時期は、新しい運勢の始まりであり、12年間のサイクルのスタートの時期でもあります。

運勢が良いを上昇傾向に入ってくる時期になっていますので、不安や焦りなどのマイナスの感情から、徐々に気持ちも明るくなり、前を向いて歩んでいけるようになってきます。

言い方を変えると、2019年の以前の運勢と比べ、手応えが出てくる時期でありますから、良い形での変化が期待できる時期と言っても良いでしょう。

例えば仕事の面において、なかなか今まで上司の圧力が強く力を発揮できなかった人も、新しく良い場所に転職をすることができたり、また上司が異動になってあなたご自身が働きやすい環境が整うということも考えられます。

もしくはヘッドハンターからより良い条件での転職を期待できることもあるでしょう。

プライベートの面においては、住民問題に悩まされていた人は、その元凶となる人が引っ越してくれたり、またあなたご自身も良い物件が見つからなどして、いい部屋に引っ越すことができそうです。

人間関係も再構築するには素晴らしい時期で、より良い人間関係を構築することができますし、あなたにとって不要な人物は離れて行き、あなたにとって必要な人物は残っていく、また新たに出会いという流れになっています。

これまで人間関係でストレスを抱えていた人にとっては、良い流れになっていますので是非は軽い気持ちで頑張ってください。

2019年は運勢的に行ってもこの明るい気持ちを持てるかどうかというのがひとつ重要なポイントとなってきます。

昨年までが非常に辛い時期でありましたから、なかなか行けない明るい気持ちを持つということもできないかもしれませんが、この気分を切り替えるということであなたは運勢を味方にすることができるのです。

もう辛い時期は終わったんだという風に認識し、無理矢理にでも笑顔を作ることによってあなたは運勢を味方につけることができます。

表情が変わることによってあなたを取り巻く運勢も変わっていきますから、まずは心のメンテナンスを年初めにしておくことが正解です。

そういう意味においても2019年に入ってできるだけ早くに、温泉旅行に行くとかハワイに旅行に行くなどして心のメンテナンスをしてください。

このような時間やお金を使うというのは、決して無駄や贅沢ではなく、あなたご自身にとっても大切なことなのです。

自分自身をいたわってあげて、栄養を与えるということが何よりも重要であることを是非覚えておかれると良いと思います。

またこれまで支えてくださった方に感謝の気持ちを手紙にしたためてお送りするというのはいかがでしょうか。

感謝の気持ちというのは誰だ言葉にして伝えるだけではなかなか伝わりにくいところがあります。

ちゃんと形にすることによってあなたの本心が相手へといてきちんと伝わっていきますので、手紙というのはとても良い手段なのです。

2019年は人間関係の再構築の時期でもありますから、まずはこれからもお付き合いしたい人に対してお手紙を書いてみてください。

とても良い反応が返ってくるはずです。

金運

2019年の金星人マイナスの方の金運を見ていきましょう。

この2019年は種子という運勢が回復してくるタイミングにあります。これまでお金の面で苦労した方も、ようやく報われるタイミングとなってきました。

何らかの突破口が見えたりだとか、新しい収入源を確保できるという流れになっているので、お金に対する不安が徐々に徐々に経験していくことでしょう。

2019年はお金の面に関しても、非常に穏やかで余裕が出てくる時期になっていますから、焦ることなく、また博打的なものにも影響を受けることなく、ゆっくり育てていける財テクを身に付けていきましょう。

それに伴いこの2019年は、しっかりと資金計画を立てて行動することが重要になってきます。

手元に入ってきたお金を、資産運用に回すのか、貯金に回すのか、またはローンの返済にあてるのか、こういう使い方をひとつひとつ考えてみてください。

また借金やローンの見直しをすることもとても重要なタイミングになってきます。良い条件で返済できるということもありますし、ぜひこの2019年に入ったタイミングで、専門家の方に相談をしてみてください。

仕事運

2019年の金星人マイナスの方の、仕事運をみていきましょう。

仕事に関してもようやくストレスから解放されて、自分自身の本来の力を発揮しやすい時期に入ってきてますから、気持ちよくお仕事をすることができるでしょう。

例えばあなたのことを上手にフォローしてくれる同僚が近くに来てくれたり、また気軽に相談できる上司がアナタの上についてくれたり。

もしどうしても職場改善ができないと言うのであれば、転職活動することによってあなた自身がより力を発揮できる仕事場を見つけることができるでしょう。

また将来独立開業を目指している人にとっては、このタイミングでその準備を始めるのに非常にふさわしい的となっています。

この2019年は種子というスタートを切るために非常に重要な、また非常に成功率の高い時期となっていますから、温めていた想いをカタチにするのがとても重要な時期となっています。

転職にしても独立開業にしても、この2019年から始めたことは成功の階段を上りやすいという傾向がありますから、ぜひ思いきってチャレンジをしてみてください。

恋愛運

2019年の金星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しても過去3年間はなかなか思うようにいかなかったりだとか、逆にあなたが傷つくような出来事もあったかもしれませんが、もうそのような低い運勢から抜け出しています。

2019年の運勢は種子という始まりを意味する時期ですから、あなたにとってふさわしいパートナーと出会う可能性も十分にあります。

これまで意識もしていなかった同僚が急にあなたに対してアプローチをしてきたり、また突然学生時代の異性の友達から連絡が入ったり。

ときめくようなイベントが盛りだくさんの一年となりますので、ぜひ2019年を楽しんでもらいたいという風に思います。

ここでひとつ重要なポイントがあります。

それは何かと言うと2019年以前の心の傷を引きずらず、気持ちの切り替えができるかどうかというのが大きなポイントだということです。

これまで辛い思いをたくさんしてきた人ほど、またこの2019年でも辛い思いをするのではないかという思いを抱いてしまいます。

このようなネガティブな感情が心にあると、せっかくのチャンスを台無しにしてしまうという可能性があるのです。

この2019年に訪れるチャンスは、まさにあなたが幸せになるための階段になってますので、安心して異性の誘いには乗ってみてください。

過去3年間とは違いあなたが傷つくようなことはないはずです

金星人

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「金星人マイナス(−)」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!