総合運

2019年の癸(みずのと)の方の運勢を見ていくと、非常にパワフルに力強く、逆境を前にしてもそれをはねのける威力のある一年ということが言えるでしょう。

あなた自身に非常に強いエネルギーが湧いてきますし、決して楽で平坦ではないもののそれを乗り越えるパワーのようなものが存分に溢れてくる一年ということが言えそうです。

運勢の名前で言うと偏官という時期です。またこの時期というのは簡単に物事が進むわけではないものの、またストレスが非常に多い一方で、まさに飛行機が空気抵抗を利用して離陸するかのように、大きく伸び上がっていく可能性が高い時期なのです。

精神的にもタフな場面が強くなるので、たとえ睡眠不足が続いたとしても、またたとえ食事がアンバランスになったとしても、何とか乗り越えて行くことができます。

またこの2019年はあなた自身にエネルギーが湧いてくる運勢ですから、人の注目を集められる時期ということが言えます。

ただし始めから人の力を助けにしたりだとかあてにするのはやめてください。むしろこの2019年は運勢的に行っても、自分の力でこの逆境を跳ね返すんだと言うパワフルさがあった方が、大きく状況を好転させることができます。

腹の括りともいふべきこの子星重てるかどうかというのが、2019年の運勢を乗りこなすための必須条件と言えるので覚えておくと良いでしょう。

しかしこの流れは昨年と比べると非常に変化に富んでいるので、年始めの段階では多少なりとも同様を持つ人もいるかもしれません。

2019年以前の運勢としては、比較的ゆったりと安定しながら過ごす1年となっていたので、頑張って飛躍する時期ではありませんでした。

後ろこれまで頑張ってきた自分に対してご褒美とも言えるような時間を過ごし、リラックスと癒しを自分自身に与えてあげることが正解な運勢だったのです。

またこの2019年と違って何かを成し遂げるという姓でもありません。また自分一人で頑張るべき時でもありませんでした。

周りの人との楽しい時間を過ごしながら調整をしていく時期、また野蛮さよりも誠実さや真面目さといったものが武器になりやすい時期だったのです。

しかしこの正解は2019年に入るとむしろ足枷になってしまいます。

そんなことよりもこの2019年はお行儀の良さや人の目など気にせずに一気に自分が駆け上がっていく勢いが必要なのです。

2019年は運気の勢いに乗って非常に多忙を極める1年ですが、そのぶん目標を達成しやすいというメリットがあります。

年末頃にはもうヘロヘロになっているかもしれませんが、そのような状態になればなるほどこの一年間が充実した一年であったということが言えるのです。

むしろまた頑張れそうだったとか、もしかしたらもうちょっと行けたかもしれないという感情が後悔にもなりかねませんので、そのような感情が年末に襲ってこないようにしっかりトレーニングをしてください。

覚悟を決めることによって大きくステップアップができる一年なのです。

またこの2019年は自分自身の頑張り次第で大きなステップアップが望める1年ですから、分かりやすく言うと独立をしたりだとか転職をするというのにも絶好のタイミングということが言えます。

その他にも自分の技術を使い外の世界に打って出るにはふさわしい時期なので、たとえば税理士は公認会計士など難解な資格にチャレンジするというのも良いことです。

元々癸(みずのと)の方は、人に尽くすことの方が得意な運勢を持っていますが、2019年はそのような姿勢ではいけません。

わがままと言われようが、自己中と言われようが、自分ファーストで突っ込んでいくことが何よりも重要になってくるのです。

金運

2019年の癸(みずのと)の方の金運を見ていくと、ここでも自分の頑張り次第で大きく飛躍できる星となっています。

ただし一発逆転を狙うような時期ではないので、地道に成功法で進んでいくことが重要となります。

ここでも重要になってくるのが他人の力に頼らず自分の力で駆け上がっていくということです。

特に金運に関して言うとあなたが周りに助けを求めたりだとか、誰かと一緒に仕事をしようなどというふうに考えた時には、余計なノイズが入ってきて、あなた自身が身動きが取れなくなってしまいます。

特に癸(みずのと)さんは自分よりも他人を優先に考える癖があるので、音と自分の気持ちに素直にそして、多少自分勝手に行動しなければならない2019年に、自ら邪魔を巻き込んでしまうということが起こってくるのです。

関わる人数が増えれば増えるほどせっかくの良い金運を発揮できなくなってしまいます。

自分一人でやればうまくいくものの予約をしようという考えのもと誰かを巻き込んでしまうと大きく失敗する可能性が高いのです。

この点においては十分注意をしておいてください。

仕事運

2019年の癸(みずのと)の仕事を見ていくと、まさに飛躍の時が到来ということが言えるでしょう。

もちろんこのような上昇の時期というのは運勢的に行っても楽な時期ではありませんし、むしろ睡眠不足が続いたり体力的には限界を感じることも多いはずです。

時には体に夢中を言ってチャンスをつかみに行かなければならない時にもあるかもしれませんが、その音を大きく飛躍する可能性が出てきています。

ポイントは他人に何もかも謙のではなく自分勝手に行動をとっていくということです。

人の目を気にしたりだとか人に迷惑をかけることを必要以上に拒絶してしまうとこのチャンスをつかむことはできません。

むしろ他人に疎まれたり、他人から嫌われることを恐れない姿勢を保つことによって、大きく飛躍できる可能性が強まってくるのです。

たとえこの一年があなたに自分勝手で自己中な人という看板がつけられたとしても、いつでもそれは取り除くことができます。

人の評価は瞬間瞬間の行動で変えて行くことができるので、今まさにそのように遠慮する必要は全くないので。

むしろ遠慮してしまうことがこの2019年においてはチャンスロスになることを肝に銘じておくことです。

飛躍の宿というのはそう何度も訪れるわけではないので。

恋愛運

2019年の癸(みずのと)の恋愛運を見ていくと、ここでもわがままさを前面に出した方が正解にたどり着く可能性が高い運勢となっています。

例えば友人と同じ人を好きになった場合も、遠慮せずに堂々とする異性に対してアプローチをすることを心がけてみてください。

また親友の彼氏を好きになってしまった場合も、無理やり奪う必要はないですがしっかりと気持ちを伝えることも重要です。

この世にとにかく遠慮せずに自分の思いをぶつけていくというアルシュ自分勝手な姿勢が必要となるのはこの2019年なのです。

むしろ遠くから眺めているだけでは全く何の進展もしない平凡な一年間になってしまいます。

もちろんそのように歪みを産まずに平穏無事に過ごすというのも悪くはないですが、強烈なフラストレーションが襲ってくることは覚悟しなければいけません。

ここぞという時に澄みきるのが恋愛においてチャンスをつかむ必須条件となります。いい人を演じているばかりでは良い恋愛など出来ないのです。

他人の意見などころころころころ変わるものですからそんなものに意識を受けずに、今あなたがすべきことに集中してください。

みずのと