総合運

タロットカードでソードのクイーンを引いた方の、2019年の運勢を見ていくと、クールで冷淡な選択をしやすい一年となり、ビジネスライクで情を断ち切った判断ができる1年ということができるでしょう。

良く言えば合理的な判断ができるということも言えますし、適材適所でするどい判断をすることができるとも言えますが、若干冷たい人と思われてしまう可能性が高いです。

しかし時にはこのように鋭い判断をする必要が出てくる時もありますし、情に流されないぶん適切な判断ができる時期ということも言えるでしょう。

多少の犠牲を出したとしてもあなた自身は勝ち残っていけるような判断ができるので、最終的には緑が得られやすい一年ということが言えます。

周りの評価や他人の目などが気にならなくなるので、自分にとって何が一番有益かという判断ができることも良い一年ということが言えるでしょう。

ただしこれもあまりに行き過ぎると、後々自分自身の首を絞めてしまう可能性が出てきてしまいます。

特に逆位置で出てきた時には、あなたご自身が攻撃の的となり、つまりビジネスライクに判断される側に回ってしまう可能性が高いと言えます。

それによって何らかのダメージを受ける可能性もありますし、傷つけられる可能性が高いということも覚えておくと良いでしょう。

この絵柄をしっかり見て頂きたいのですが、緑茶に横向きに腰掛けた女王様が、右手に力強くソードを垂直に掲げていることがわかります。

この刀は重さに負けないように肘掛けに置かれて、左手は前方へと伸ばし手のひらを上に向けています。

この女王様には表情が全く見て取れませんが、これは喜怒哀楽の感情を押し殺し、特に悲しみの感情をひた隠しにしている力強さが見て取れます。

つまりこの女王様も何らかの心のストレスや悲しみを抱えており、だからこそビジネスライクな判断をしたりだとか、心内を誰にも見せないようにと力を振り絞っていることが分かるのです。

この女王様は決して冷淡な人間なのではなく、誰よりも悲しみを知っている人だということが言えるのです。

五輪によればこの女王様は自分の子供や夫をすでになくしてしまっている未亡人として暮らしているということが言われています。

つまり独り身で非常に寂しい生活を毎日送っているということが言えるでしょう。

そして一人で生きていくために、剣を抱えているわけで、決してこれは無意味な暴力や攻撃性を表現しているわけではありません。

彼女が生きていくために必死に力んでいるのです。

このように2019年はあなた自身が自分自身を守るために、そして心の奥深くにある悲しみを外にバレないようにするために、力強く表現しなくてはいけない1年ということが言えるでしょう。

そしてそれは時にストレスを感じ、あなたご自身も孤独を感じるかもしれませんが、生きていくためには必要な行動であることは分かっておいてください。

自分自身のことで精一杯になってしまうので、この2019年は恋愛に関して少し距離を置くような形になってしまうと思います。

恋愛運がないというのではなくむしろそこに意識が向かないと言った方が正解でしょう。生活を立て直すことに必死になり、時に人に嫌われるようなこともやらなくてはいけないので、そのためにあなたご自身が非常に強い気持ちを持たなければ生きていけないというような状況になりやすいのです。

このように緊張感が張ったような毎日が続くので、意識をしてあなたご自身を癒してあげるような習慣を持ってください。

夜お家に帰ってリラックスするぐらいの時には、自分をいたわってあげることが何よりも重要であるということが言えるでしょう。

金運

2019年の運勢をタロットカードで見た時に、ソードのクイーンを引いた方の金運を見ていくと、自分を強くすることができる1年ということが言えるので、無駄遣いとは縁遠い1年ということが言えるでしょう。

少々堅苦しさを周りの人に与えてしまう可能性がありますが、自分自身が損をしないという意味では成功できる1年ということが言えます。

周りの人が何か新しい儲け話に引っかかり失敗してしまうのを横目に、あなたは強く自分自身をコントロールすることができるので、そのような失敗を避けることができるのです。

そしてここぞという時には一気に攻めきることができるので、大きく破綻することはないということを自信に持っていただきたいというふうに思います。

ただしこれも逆位置で出てきた場合には少々注意が必要で、張り詰めた空気に耐えきることがなく散財をしてストレス発散をしてしまいたくなる一年となっています。

運勢的にも非常に緊迫感が漂う一年となりますから、逆位置で出てきた時には特にお金を使いすぎないことに注意をしてください。

どうせ使うのであれば欲しいものを3ランクぐらい下げた廉価版を購入するように心がけるとよいでしょう。傷口が大きくならずに済みます。

仕事運

タロットカードでソードのクイーンを引いた方の、2019年の仕事運を見ていくと、ビジネスライクな判断ができるのであなたご自身のポジションは上がっていける可能性があります。

言い方が悪いのですが部下の手柄などを自分の手柄にして行くこともできますし、またあなたの足を引っ張るキャラクターをどんどん自ら排除していくことができるので一年が経つ頃にはあなたにとって非常にプラスな環境が整っているということが言えるでしょう。

ただしこれが逆位置で出てきてしまった場合には、あなたのそのビジネスライクな姿勢に反発する敵が多く発生し、逆にあなたのポジションを下げられる可能性が出てきてしまいます。

また裏で噂話をされたりだとか、何らかの形でいじめが発生するなどして、あなたの仕事が順調に進まないように邪魔が入る可能性が高いので。

そのようなことがないようにビジネスライクな部分にもあなたにも得があるんだということを表現したりだとか、どうしても敵を作らなければならないような時には、それすら防御してくれるような仲間を作っておくことが重要です。

恋愛運

タロットカードで2019年の運勢を占った時にソードのクイーンを引いた方の、2019年の恋愛運を見ていくと、あまり興味が向かずに恋愛するチャンスを逃してしまう可能性が高い1年ということが言えるでしょう。

なかなか思い通りにいかないと言うか、そもそも恋愛をするって無駄なことなんじゃないのというような観念にとらわれ安く、恋愛をする機会を自ら手放してしまう可能性が高い1年ということが言えるでしょう。

ただしそのことによって恋愛で傷ついたりだとか無駄な時間の使い方をすることはなくなるので、ある意味効率的な毎日を過ごせる一年ということは言えるのです。

ただし逆位置で出てきた場合には少々注意が必要で、本当は好きな人がいるにもかかわらず心を閉ざしてその感情を押し殺してしまう、つまり自ら自分の心に負荷をかけるような行動に出てしまう可能性が高いのです。

また女性側の方に隙がなく、恋愛できるチャンスがあるにもかかわらずそのチャンスの扉を閉ざしてしまう可能性が高いということが言えるでしょう。

2019年は正直あまり恋愛運が良い時期とは言えないので、あえてスキップしてしまうほうが正解かもしれません。

ソードのクイーン