(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の霊合星人・金星人マイナスの方の運勢を見て行くと、昨年まで続いていた、非常に難しい時期である大殺界を抜け出したところから、ようやくご自身の力を発揮し、状況を打開できる時期へと入ってきました。

これまでは正直、頑張ったところでなかなか結果が出にくい時期だったので、ストレスが非常に強かったかもしれませんが、ここからは状況が非常に良い方向へと変化していきますので、ぜひ自信を持っていただきたいところです。

霊合星人・金星人マイナスの方の2019年の運勢は、メインの運勢が種子と呼ばれるもの、そしてサブの運勢が再会と呼ばれるものになっています。

ともに始まりを象徴する運勢ですから、気持ちも一新に新しいことを始めるのにとても適した時期ということが言えます。

そしてこれまでの不運や不幸がはまるで嘘のようにどんどんと状況が変わっていきますので、自分自身に自信を取り戻すこともできるでしょう。

進学をしたいだとか新しく就職をしたりだとか、また転職をする独立起業をするなどということにも適した時期で、新しく何かを始めるには非常に良い時期になっています。

もちろん昨年までが大殺界というとても苦しくあなた自身がダメージを受けやすい時期にいらっしゃったので、年始めは少しそのダメージを癒すのに時間がかかるかもしれませんが。

月日がだっていくにつれて、徐々に徐々に調子を取り戻し、本来のあなたを上手に表現することができるようになるはずです。

どんな場面においてもこの2019年はスタートを意味する時期となります。まずは焦らずにしっかりの大殺界の疲れを癒して、良いスタートが切れるように準備から始めるようにしてみてください。

何か一つのことに全力投球をするというよりかは、たくさんの物事にチャレンジをして、その中から芽が出たものにエネルギーを注ぐようにするとよいでしょう。

何が正解か掴めるのは夏以降となるかもしれませんが、地道にいろんなチャレンジを繰り返すことによって、今後3年間かけてあなたがすべきことが見つかるはずです。

2019年は運勢的に言っても、この世に今までやらなかったことや新しいことにチャレンジすることが非常に良い時期であることは常に頭に入れておいてください。

昨年までの延長線上で物を考える必要は全くありません。運気が変わってきているわけですから思い切ってあなたの行動を取ってみてください。

また人付き合いにおいても非常に大きな変化が出てきて、また広がりも出てくる時期ということが言えそうです。

もちろん先ほどから触れているように、2019年はまだまだ運気が回復して間もない時期なので、積極的になれと言われてもなかなか難しいかもしれませんが。

ただ単純に人が集まる場所にいるだけでも構いませんので、そのような時間の過ごし方をしてしっかりと人間関係を広げて言ってください。

この2019年は互いに高め合うことのできる人間関係と、居心地の良さを提供してくれる仲間や友人と言った人との出会いも期待できる時期です。

あなたが笑顔で人と接すればその確率はどんどん上がっていきますから、2019年の運勢をちゃんとをつかめるように、笑顔の練習をしておいてください。

また健康のために何かスポーツを始めたりだとか、スポーツジムに通い始めるというのもとてもいい時期かもしれません。

何か新しいスポーツにチャレンジするということも非常に良いですし、また高校生の時は中学生の時にやっていた部活動と同じようなスポーツを再開するということでもとても良いです。

ただし、2019年はせっかく良い運勢をしているので、自分一人で黙々鍛え上げるようなスポーツではなく、大勢で楽しめるようなものを選んだ方が良いでしょう。

金運

2019年の霊合星人・金星人マイナスの方の金運を見ていくとこれまでが絶不調だった大殺界という時期だったので、そこから比べると非常に良い方向に流れているということが言えるでしょう。

2019年以前までに例えば貯金を切り崩してしまったりだとか、何らかのローンを組んでしまって苦しい思いをした人にとっては、徐々に状況が回復してきますから安心をしてください。

とはいえただぼーっと立ち止まってお金が入ってくることを期待してもなかなかうまくはいかないでしょう。出来る限り年初めにしっかりとした計画を立てることが重要です。

この1年間でお金をどれぐらい貯金したいのか、また楽しみのためであればどれだけお金を使って良いのか。あらかじめ計画をしておくと良いでしょう。

またこの2019年は新しいことにチャレンジするのにも素晴らしい時期ですから、是非インターネットビジネスや簡単な副業など、今すぐできるサブのビジネスにもチャレンジしてみてください。

もちろん大きなお金を投資する必要は全くありません。自分のできる範囲で活動していくことが何よりも重要になっていくのです。

また新しい気持ちになって心機一転頑張るという意味では、お財布を買い換えるということもとても良いことです。

品のいい上質なお財布を選ぶように心がけてみてください。

仕事運

2019年の霊合星人・金星人マイナスの方の仕事の運勢を見て行くと、大殺界から抜け出しようやく運気が回復してくる時期になりましたので、徐々に成果が出てきやすい時期ということが言えそうです。

これまでは頑張っても頑張っても結果が出ない時期が続いていましたが、この2019年の運勢からは頑張りが結果になりやすい時期となっていますから、気持ちを入れ替えて頑張ってもらいたいところです。

とはいえ昨年までと同じような事をしていてはなかなか思い通りの結果は得られないでしょう。

そうではなくて何か新しいことにチャレンジすべき運勢であることを覚えておくと良いです。

転職活動を開始してみるということでも良いですし、新しいサイドビジネスができないか、また夢だった独立に向けて何かできることはないか。

そんなふうに前向きに考えながら行動をしてみてください。

また新しい資格の勉強するというのも最終的にあなたの評価を高めることにつながりそうなので、ひとつ検討してみてください。

恋愛運

2019年の霊合星人・金星人マイナスの方の恋愛運を見て行くと、メインの運勢が種子で、サブの運勢が再会という、始まりを意味する時期となっているので、新しい恋がスタートしそうな予感がしています。

大殺界の頃は恋愛においても痛い目にあった人がいるかもしれませんが、ここからは状況はかなり改善してきますし、また新しい出会いも期待できる時期ということがありえます。

この2019年は常に新しい恋の始まりを予感するようなチャンスが多いので、常におしゃれをしていつチャンスが訪れてもそれを掴めるように準備をしておいてください。

元々金星人の方は異性に対するアピール力も強いですし、自分に自信を持つことによって新しい異性を引き寄せることはそれほど難しいことではありません。

一番注意をしなければいけないことはこれまでが運気が悪い時期だったので、恋に対しても消極的になってしまうこと。

辛い過去の経験を思い出して積極的になれないということです。これをするとチャンスを逃してしまいますので、明るい気持ちを持って挑んでもらいたいところです。

2019年に入り運勢は大きく良い方向へと変わっているのです。自信を持って取り組んでいきましょう。

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「霊合星人・金星人マイナス(−)」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!