(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2019年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」は、占いについての理論を2019年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2019年の水星人プラスの方の運勢を見ていきましょう

いよいよ細心の注意を払わなければならない、とても重要で要注意な時期に突入してきました。

水星人プラスの方にとって過去3年間はまさに絶好調と言える、良い運勢が流れていましたが、ここに来て一気にブレーキがかかってきます。

昨年まではやることなすこと全てうまくいき、結果が出やすい時期だったので、その調子で2019年もと思っていた人にとっては、拍子抜けを食らってしまうかもしれません。

これまででは想像もできなかったようにトラブルに見舞われることもあり、なんでこんなことになるんだと呪ってしまうこともあるかもしれません。

しかし混乱し取り乱したところで状況が改善するわけではないので、冷静に一つ一つ対応することが重要になってきます。

2019年の水星人プラスの方の運勢は、大殺界一年目の陰影という年になっています。

昨年までが順調に進んでいた文、ここから襲われる急なブレーキは、あなたに大きなストレスを与えるかもしれません。

また思い通りにいかない毎日が続き、不安に苛まれてしまったり、精神的にも安定しない状況が続く1年です。

計画というものが次々とトラブルに見舞わられて、思い通りに事が運びませんし、予定変更を余儀なくされる場合も多々ありそう。

この2019年から3年間は大殺界に突入してるので、メンタルの方から様々な負担がかかり、苦しい時を過ごすことになりそうです。

この時だから覚えてもらいたいことがあります。それは何かと言うと自分自身を責めすぎないということです。

大殺界をはじめとした、運が落ちてしまっている時期というのは、どうしても自分自身を責めてしまう傾向が強くなってしまいます。

特に水星人のあなたは女が非常に真面目で、責任転換をすることが苦手なので真正面から自分責任を感じてしまいます。

しかし運気が落ちてしまう時期というのは誰しもにもありますし、あなたが特別なわけではないのです。

物事がうまくいかない理由は全て運勢のせいと割り切ってしまうことも、大殺界という大きな力に挑んでいくためには必要な下高さなのです。

そのような割り切りを持つことによってあなたはそれほどダメージを受けることなく、のんびりと時間を過ごすことができます。

この感覚が非常に重要になってくるのです。

頑張りすぎてしまうとろくなことがないことは肝に銘じておくとよいでしょう。また頑張りすぎないことで大切な人に当たって喧嘩をするリスクを減らすこともできます。

2019年は特に相手を思いやる心の余裕がなくなってきてしまうので、あなたにとって大切な人ほどを使ってしまったり当たってしまうという傾向が出てきてしまいます。

つまり、ストレス発散のはけ口を大切な人へ向けてしまうという傾向が出てきてしまうのです。

こうなってしまうとゆくゆくあなた自身が苦しい思いをしてしまう可能性が出てきます。

なぜならばそういう大切な人ほど本来あなたが苦しい時に手を差し伸べてくれる人であるにもかかわらず、あなたが自らその救いの手をはねのけてしまうということになりかねないからです。

心の余裕がなくなってきたなと思ったらできるだけ一人になって、自分自信を取り戻すように意識を向けてみてください。

また大切な人があなたに手を差し伸べてくれたら、遠慮なくそれに甘えてしまうというのも大切なことです。

かっこ悪い自分はダメな自分をさらけ出すことはとても勇気がいりますが、大殺界に突入している2019年の運勢は、一人で乗りこなせるほど甘いものではありません。

この困難を乗り越えるためには周りの協力が絶対に必要になってくるのです。

日頃の行いが良ければ向こうからあなたに救いの手を差し伸べてくれるはずです。それを遠慮なく受け入れていくことが重要となっていきます。

金運

2019年の水星人プラスの方の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても過去3年間の絶好調な流れから比べると、急にブレーキがかかってきて物事が思う通りに進まなくなってしまいます。

これもまさに大殺界の仕業で、お金で苦労してくる場面もこの2019年から3年間は非常に多くなってくることが予想されます。

特にこの2019年に限定して言うと、情報に踊らされ購買意欲を掻き立てられるというところが出てくるので、欲しくもないものを買ってしまったり、また高価なものほど貴重なものに思えてきてしまうのは怖いところ。

今まで車に全く興味がなかった人が、せっかくだからといって高級車をローンで買ってしまったりだとか、身の丈に合っていないマンションを購入するなど衝動的な行動になりやすいにも、この2019年の運勢の特徴です。

ですから2019年をスタートとしてこれから3年間は大きなお金は使わないように肝に銘じてください.

どんなに欲しいという感情が湧いてきたとしても、それはあなたにとって罠である可能性が非常に高いのです。

仕事運

2019年の水星人プラスの方の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面に関してもいよいよ本格的にブレーキがかかってくる時期です。昨年までの勢いをそのままキープしようとしてもそうはいかなくなってくることを覚えておくと良いでしょう。

特にこの2019年から3年間の間に独立起業したいだとか転職をするというのはできるだけ控えてください。

というのも物事をスタートさせるにはあまりに運勢が悪すぎるので、結果的に悪くなる可能性が非常に高いのです。

そしてあなたがどんなにうまくいってるという直感を抱いたとしても、それが観たい奴である可能性の方が高くなってくるのです。

衝動的な行動は取らないように気をつけてください。

とはいえこの2019年の難しいところは、今の職場に残ったとしてもそれなりのトラブルやあなたにとってストレスが襲ってきやすいところ。

仕事が溜まってしまったり残業が続いたりと自分自身を見失うことも多いかもしれません。そんな時は仮病を使ってもいいので思い切って仕事を休んでしまうことも賢明です。

人間は思ったほど無理が利く動物ではありません。頑張りすぎてしまって力尽きては元も子もないのです。

多少の方言は愛嬌として受け取られますから、無理に頑張る必要はありません。

恋愛運

2019年の水星人プラスの方の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関してもこれから非常にトラブルが多く、大切な人と喧嘩をしてしまいやすい時期となっています。

大殺界の一年目である、この2019年は、何かと自分自身を見失うことも多く、それが良いに相手にぶつかってしまうことも多い運勢となっています。

自分でもわからないほど取り乱してしまったり、ヒステリックになってしまい相手から惹かれてしまうなんていうこともありそうです。

この2019年から3年間は良い意味で相手と距離を保ちながら、そのマイナスの影響を相手にぶつけないことが重要です。

そして自分自身の肥やしを作る時期だと割り切って、内側に向かって行動することが何よりも重要になってきます。

またシングルの布団とってもこの2019年から訪れる出会いというのは、あなたにとってあまり良い恋愛にならない可能性の方が高いです。

遊びで終わる可能性もありますし、将来的にはあなたが傷つく可能性もありますので、積極的に婚活や恋活をするのは控えておきましょう。

水星人

以上、2019年の占いの解説サイト「2019年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「水星人プラス」の2019年の運勢を解説しました。どうぞ2019年も良い年をお過ごしください!